ぶっちゃけ切開なんて怖い!それでも二重整形が増え続ける理由とは?

「二重整形をしている人が多いって噂には聞くけれど、切開なんて私にはできない……!」とお嘆きのあなた。
一足先に切開法での二重整形を乗り越えた人たちは、どのようにして手術に踏み切ったのでしょうか?
今回は、切開をしてまで二重整形が増え続ける理由をご紹介します。

【二重整形が増える理由とは①】写真に写った自分の目がコンプレックス!

普段はなるべく一重まぶたであることを気にしないようにしていても、友達と一緒に撮った自撮りや集合写真などをふと見ると「あれ?もうちょっと笑顔のつもりだったのに……。」と、ついつい周りの可愛い子と見比べて落ち込んでしまいませんか?

メイクでもある程度一重はごまかせるけれど……もっと根本的に解決はできないものでしょうか?

「二重整形手術でパッチリ綺麗な目になれるらしい」と聞いたことはあるけれど、実際の施術となると怖いものもありますよね。
もっと簡単な方法でもいいような気がしてしまいますよね。

【二重整形が増える理由とは②】プチ整形じゃだめなのかな?

切開しない整形、“プチ整形”というのも最近では主流ですよね。
まぶたを特殊な糸で部分的に留める二重埋没法なら、施術に踏み切りやすいのでは?と思う方もいるでしょう。

確かに二重埋没法であれば施術時間も短時間で済みますし、料金も比較的リーズナブルな価格で受けることができそうです。
しかし二重埋没法では永久に二重でいられない可能性がある、という不安が付きまとってしまいます。せっかく二重整形をしたのに不安を抱えたままなんて本末転倒ですよね。

二重埋没法の他に、二重まぶたにするための施術には切開法というものもあるので、美容外科クリニックに相談するのもいいかもしれません。

【二重整形が増える理由とは③】でも、なかなか手術する勇気が出ない……!

切開法の方が確実だとはわかっていても、本格的な二重整形手術を受けるのは、なかなか勇気が必要ですよね。
では、実際に切開法に踏み切った方たちはどのようにして手術を決意したのでしょうか?

「確かに切開するのは怖かったけれど、これ以上アイプチでごまかすのは無理だと思った」
「手術の恐怖よりも二重への憧れの方が強かった」
「憂鬱なコンプレックスを無くして、好きなひとに告白したかった」

など「新しい自分になりたい!」という願いを叶える手段として、切開法での二重整形手術に踏み切った方が多いようです。
手術の恐怖を乗り越えて理想の自分に近づけた!という方が増えているんですよ♡

もしデメリットを挙げるなら、美容整形には少なからず失敗も存在します。
評判の良い美容外科クリニックをきちんと調べて、先生と納得できるまで相談してください。

【二重整形が増える理由とは④】やっぱり新しい自分になりたい♡

✔カメラを向けられたら最高の笑顔で写りたい
✔毎日のメイクをもっと楽しみたい
✔友達や気になる人と心から楽しく会話したい

一重のコンプレックスから解消されて毎日の生活がもっと幸せなものになったら、あなたはどんなことがしたいですか?
その為に確実で、取れる不安の無い切開法を受けてみるのも悪くないのではないでしょうか。

毎朝鏡を見たときにため息が出てしまうような毎日では幸せが逃げてしまうかも?
欝々と過ごすよりは、思い切って自分に合った施術を探してみるのもいいかもしれませんね♡
二重整形が増える理由をご紹介しました。
施術と聞くと誰でも始めは怖いものですよね。
ですが施術によって二重まぶたのコンプレックスを改善できた方もいるので、検討してみるのもいいかもしれませんね。

【関連記事】新しい自分誕生計画!「平安顔女子→くっきり顔女子」になるためには?

美容整形の技術レベルは年々飛躍的にアップしてきています。また、時代時代でどのような顔が...

二重整形 増える 理由 二重 整形 切開

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる