夏のデートでケンカが勃発!?彼女がイライラしてしまう原因4つ

Love

イベントが盛りだくさんで、楽しいはずの夏デート!
しかし、なぜか女性はイライラしてしまうことが多いんです。
夏の暑さが、彼女のイライラを倍増させてしまうのでしょうか?
今回は、夏のデートで彼女がイライラしてしまう原因をご紹介します。

夏休み真っ只中!これからデートに行く方は、ぜひ読んでみてくださいね♪

夏のデートで女性がイライラする原因:彼氏が、文句しか言わない

暑い夏。女性はもちろん、男性もイライラしてしまいますよね!

ですが、「暑い」「のどかわいた」「だるい」など、不満をたくさんはいてしまうと、彼女をイライラさせてしまう原因になってしまいます。

男性は、自分の気がつかないところで、口癖のように「暑い」など声が出てしまっていることが多いんです。
暑いのはわかりますが、デート中に不満をたくさん言ってしまうのは良くありません。

会話も、不満や文句ばかりになってしまいます。

暑い日はデートプランをきちんと考え、屋内でデートをしたり、暑さ対策して楽しみましょう♪

夏のデートで女性がイライラする原因:彼氏の服装がラフすぎる

夏は暑いので、Tシャツ+短パンなどラフになりがちです。

涼しさを優先してしまっている服装は、オシャレをしている女性からするとイライラの原因になってしまいます!

Tシャツ+短パンにネックレスをプラスするなど、少しオシャレにも気を配ってみてはいかがですか?

夏のデートで女性がイライラする原因:デートがワンパターン化している

せっかく会ったのに、暑いからいつもカフェや居酒屋になってしまう……なんてことありませんか?

暑くて外を歩いたり、デートスポットへ行くのはつらいかもしれませんが、毎回同じデートプランでは彼女はイライラしてしまいます。

たまには避暑地へドライブに行ったり、水族館など屋内のデートスポットに行ったりなど、工夫してみてはいかがですか?きっと、喜ぶ彼女の顔が見れますよ♡

夏のデートで女性がイライラする原因:外でのスキンシップが多い

暑い夏、女性は様々な部分で気を使わなければなりません。

「メイクは崩れてないかな」「汗で洋服が濡れてないかな」「手汗をかいてないかな」など、かわいさを保つために一生懸命です。

それなのに、男性からベタベタとくっつかれると、暑いのはもちろん「湿ってないか」「手汗は大丈夫か」などと不安なことが溜まっていき、ストレスとなってしまいます。

ですので、暑い日はなるべく外でスキンシップをするのは控えてあげましょう。
その分、部屋や屋内でイチャイチャしてあげてくださいね♡

いかがでしたか?夏のデートは危険がいっぱいですね!
いつもは気にならないことでも、夏の暑さでイライラしてしまうことが多いんです。
せっかくデートをしているのに、喧嘩をしてしまっては時間がもったいないですよね!
男性の、女性に対する少しの気遣いが2人の関係を保ってくれますよ♡
ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。