冷水シャワーによる健康効果!痩せ体質を作るやり方や注意点をご紹介

BEAUTY

「温かいお湯に入って、身体を温めましょう」というのはよく言われていることであり、一日の終わりのリラックスタイムとして欠かせない女性も多いですよね。
しかし、冷水シャワーにも嬉しい健康効果が期待できることをご存知でしたか?
そこで今回は、冷水シャワーによる健康効果や気になるやり方、注意点をご紹介いたします。

冷水シャワーとは?

シャワー

冷水シャワーとは、入浴中にあえて冷水で頭皮や身体を流して行う健康法のひとつです。

冷水を浴びるという想像をするだけで寒くなりそうですが、冷水シャワーは古代ギリシャ時代、西洋医学の父と呼ばれていたヒポクラテスが治療に取り入れたともいわれています。
そして、アスリートや指導者、ビジネスリーダーなど、数々の達人たちが従ってきた習慣のひとつでもあったそうですよ。

日本でも朝早くから水浴びをするご年配の方もいます。
それほど、冷水には健康効果があると期待されているようです。

そこで今回は、具体的に冷水シャワーにはどのような健康効果が期待できるのかご紹介いたします。
女性にとって嬉しいダイエット効果や美容効果も期待できるようなので、ぜひチェックしてみてください。

冷水シャワーによって期待できる健康効果①肌と頭皮を引き締めることができる

コットンを肌に当てる女性

冷水シャワーによって期待できる健康効果として最初に挙げるのは、肌の毛穴や頭皮を引き締めることができること!

温かいお湯は、汚れを浮かせて流すのに効果的ですが、浴び続けることで肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあるそうです。
そのため、お湯で毛穴が開ききったままお風呂からあがってしまうと、乾燥の原因になったり、たるみの原因になったりしてしまうそう……。

そこで冷水シャワーの登場です。
温かいお湯で汚れや不要な皮脂を洗い流した後に、冷水シャワーを浴びることによって毛穴を引き締めることができるといわれています。

毛穴が引き締まることによって乾燥を防ぐことができ、さらに汚れが毛穴に入るのを防いでくれて、美肌に導いてくれるようですよ。
また髪のキューティクルも引き締まるので、よりハリとコシのある髪に導いてくれるんだとか♡

冷水シャワーによって期待できる健康効果②風邪を引きにくくなる

笑顔の女性

冷水シャワーを毎日行うことは、免疫力アップにも繋がるようで、風邪を引きにくくなるという健康効果も期待できるようです。

なぜなら冷水シャワーを浴びることで、ウイルスを倒す働きをする白血球が増加するんだとか!
そうして身体がウイルスや病原菌に対して強くなるといわれています。

さらに冷水シャワーを浴びることで、副腎皮質ホルモンという生命維持に必要なホルモンの分泌が促されるそうですよ。
副賢皮質ホルモンは、アレルゲン物質や火傷といった外傷を治すほか、人間の免疫力に深く関係しているよう♡
冷水シャワーの効能によって増やすことができれば、免疫力や抵抗力を普段よりも増やすことが期待できそうですよ。

冷水シャワーによって期待できる健康効果③痩せやすくなる

体重計に乗る女性

なんと、冷水シャワーを浴びることによって、脂肪燃焼効果も期待できるといわれています。
これはダイエッターにとって嬉しい情報ではないでしょうか!

冷水シャワー=ダイエットに繋がるイメージはあまりありませんが、冷水を浴びると、急激に下がった体温を上昇させようと身体が働き始めるので、熱を作って代謝を上げてくれるそうです。
代謝を上げることは、脂肪を燃やすために欠かせないことなので、これによって脂肪燃焼効果が期待できるといわれています。

また逆に、人間には冷やすことで脂肪を燃やす効果が期待できる、褐色脂肪細胞というものがあることをご存知でしたか?
わき、背中、ひざの裏部分などにある細胞で、ここを冷水シャワーで冷やすことによって、全身の脂肪が燃えやすくなるそうですよ。
太りすぎは健康に良くないので、痩せやすい体質が期待できるのは嬉しいですよね。

冷水シャワーによって期待できる健康効果④疲労回復

ボルダリングをする女性

冷水シャワーを続けると、疲労回復効果も期待できるようです。
慣れない冷水シャワーに逆にストレスが溜まってしまいそうですが、冷水シャワーによる刺激が良い方向に働いてくれるようですよ。

人は血管の流れがスムーズだと、疲労回復に効果的だといわれています。
温かいお湯に浸かってから冷水シャワーを浴びることによって毛穴をきゅっと引き締めることができるので、そのときに熱を体内に閉じ込めることができるんだとか!

これによって血液の流れもスムーズになるので、長い時間疲労回復効果を得ることができるそうですよ。
実際に入浴後、病気や傷を治す細胞の動きが活発化するというデータもあるようで、運動後や一日の終わりの疲労回復に健康効果を期待できそうです。

冷水シャワーによって期待できる健康効果⑤ストレス緩和

笑顔の女性

ストレス社会だといわれている今こそ、冷水シャワーを習慣にするときかもしれません。
というのも、冷水シャワーは人間の皮膚に健康的な影響を与えるだけでなく、身体の内側からの効果も期待できるからです。

これは水浴びをすることによって多く生成されるグルタチオンという物質が関係しているよう!
グルタチオンという物質は疲労やストレスといった現代人が抱える多くの悩みを改善してくれるとても良い物質だそうですよ。

このグルタチオンのおかげで、疲労回復はもちろん、ストレスの緩和や回復のサポートに繋げてくれるようです。

また、冷水シャワーを浴びることで「なぜだか浄化されていくような気がする」と感じている女性も多いそう♡
清められている気がするのも気持ち的に関係しているのかもしれないです。

冷水シャワーによって期待できる健康効果⑥目が覚める

プールに入る女性

冷水シャワーを朝の習慣にすれば、目を覚ます効果が期待できるといわれています。
冷たい水を浴びるのですから、当然、寒さからシャキッとなるイメージはありますよね。
しかし、目が覚めるのには、この他にも理由があったのです。

それは、冷水シャワーを浴びることで自然と呼吸が深くなるということ!
呼吸が深くなるということは、酸素を体内に取り入れる量も自然に増加するので、脳が目覚める効果があるようです。

それと同時に、血液が臓器に流れて血の巡りが良くなるので、適度な運動をしたのと同じような効果も期待できることから目が覚め、すっきりした感覚が得られるようですよ。

「早く起きなきゃいけないのに眠い」というような朝に◎
シャキッと目覚めた状態で仕事に向かえるので、健康的な印象にも見え、活発な一日を過ごすことが期待できるでしょう。

冷水シャワーによって期待できる健康効果⑦アンチエイジングに繋がる

笑顔の女性

冷水シャワーによって期待できる健康効果として、多くの女性が熱い視線を向けているのが、アンチエイジングに繋がるということです。

冷水シャワーを浴びると、グルタチオンという物質が多く生成されると先ほどお話ししましたよね。
実はこのグルタチオン、抗酸化作用を持つ物質でもあるんです。

抗酸化作用とは、老化に繋がる体内の酸化や錆を食い止める働きがあるものなので、シワやシミ、たるみといった老化現象を遅らせる効果が期待できるそうですよ。

女性にとっていつまでもキレイでいることは、健康の次に重視したいことですよね。
なので、健康面でも美容面でも嬉しい効果が期待できる冷水シャワーは、女性にとって嬉しい健康法になってくれるのではないでしょうか。

「最近、肌がたるんできたかも」と、さまざまな老化を感じているなら、ぜひ試してみてください。

健康効果を引き出す冷水シャワーのやり方♡

冷水シャワーによって期待できる健康効果をご紹介してきましたが、実際に習慣にするならやり方をチェックしておきましょう。
間違ったやり方では、効果を期待するどころか、辛く感じてしまうことがあるので、注意が必要です。

冷水シャワーには、主に2パターンの取り入れ方があります。
1つは朝に冷水シャワーを浴びること、そしてもう1つは夜の入浴の一番最後に冷水シャワーを浴びることです。

朝に浴びると体が目覚めてシャキッとしますし、夜に浴びると体が引き締まり、良質な眠りに繋がるんだとか♡
冷水を浴びるのはかなり抵抗がありますが、一度浴びたらスッキリしますよ。

お風呂に入る女性の足元

<冷水シャワーのやり方>
①まずはいつも通り、お風呂に入るような流れで温かいシャワーで身体の汚れを流します。
②そして湯船に浸かり、しっかり芯から身体を温めてください。
③温まったところで、22~25度くらいの温度に設定し、足から徐々に慣らして上を洗うようにしましょう。
④最終的に頭からサッと流したら、タオルでしっかり水をふき取り、素早く服を着るようにしてくださいね。

夏なら冷水シャワーも取り入れやすいのですが、冬の時期は寒さのダブルパンチで心臓に負担がかかりやすくなります。

それでは健康にも良くないので、安全に効果を期待するなら無理をせず、ぬるま湯程度の温度から始めていき、段階的に温度を下げて冷水シャワーを浴びるといいですよ。

健康効果がある冷水シャワーにも注意点がある?

水をすくう女性の手

冷水シャワーで健康志向になるなら、注意点もチェックしておきましょう。

先ほどお話ししたように、冬場の冷水シャワーは夏場よりも身体に負担がかかりやすいので、くれぐれも無理のない範囲で行うようにしてください。

そして、夏場でも冷水シャワーをいきなり身体にかけるのはNGです。
心臓がびっくりしてしまうので、心臓から遠い足や手から水をかけていき、徐々に身体を慣らしていきましょう。

長時間浴びすぎると、風邪を引くおそれもあり、かえって逆効果になってしまう可能性もあるので、冷水シャワーは1分ほどで終わるようにするといいですよ。

冷水シャワーによって期待できる健康効果をご紹介させていただきました。
できることなら避けたい冷水ですが、美容やダイエットにも効果が期待できるとなると一度はやってみたくなったという女性もいるのではないでしょうか。
お風呂があれば他に必要なものは何もないので、手軽に始められるのも嬉しいポイントです。
注意点にも気をつけながら、今日からお風呂の最後や朝にさっと冷水シャワーを浴びて、健康を意識してみてください。