あなたはしぐさおブスかも!しぐさ美人マニュアル☆ー普段の行動編ー

BEAUTY

みなさんは外に出るときや、外でトイレに行ったときなどに鏡を見ますか?
自分がどう人にうつっているのか、誰しもが気になることのひとつだと思います♪
でも、鏡で見る自分はスタイルや顔、髪型、服装など、外見しか見れません!
無意識のうちにやってしまうしぐさや姿勢は、なかなか直せないことも多くありますよね。
もしかして、あなたは"しぐさ"おブスかも!?世の中の男子は、見た目だけではなくてしぐさや姿勢もチェックしていますよ♡
美人だけではなく、「しぐさ美人」になるためのお約束をご紹介します♪

しぐさ美人になる方法①▷心がけるのは「一回一動作」!

まず、しぐさ美人で心がけるべき重要なものは「一回一動作」!

◆「一回一動作」とは?
美しい行動をするためには、常に「一回一動作」が基本。
相手に好印象を与えるだけでなく、奥ゆかしく優雅な振る舞いは、気品ある女性に魅せてくれます。礼儀作法を追求してきた、本来の人間のあるべき姿ともいえます♪

たとえば、挨拶は、「おはようございます」と言ってからお辞儀をしたり、携帯電話で話す時はいったん足を止めるなど、昔の奥ゆかしい女性がやっていたことを「一回一動作」と言います。

しぐさ美人になる方法②▷椅子に座るときは垂直に!

椅子に座るとき、あなたはどうやって座っていますか?

腰を落として座っていたり、おしりを突き出して座っていたりしていませんか?
また、足を開いて座ったりしていませんか?
「座る」という動作は1日に何度もあると思います。姿勢としぐさに注意しましょう!

美しいしぐさ美人の座り方の基本は、座るときも立つときもできるだけ垂直にすることです♪
ここでも「一回一動作」を大事にしましょう。

スカートのシワが気になって何度もお尻を撫でるのは、"しぐさ"おブスです。
1度ほどに抑えるため、座る前にさりげなくスカートを伸ばしておくことがポイント☆

しぐさ美人になる方法③▷美しく歩きましょう!

あなたは内股?がに股?美しく歩いていますか?

最近の若い女性によく見られる内股・がに股。
ヒールなど歩きづらい靴の時になりがちですが、それでは"しぐさ"おブスです!

たとえば、ふと立ち止まったとき、普段から内股・がに股で歩いている人は、普段もそう歩いている可能性が高いです。
内股・がに股で歩いていると体がゆがんだり、健康にも悪影響なので直していきましょう♪
ふとした瞬間こそ美人でいれる人こそが、しぐさ美人♡

また、電車を待っている時など片足に重心を置いて立つのはやめましょう。
ゆがむのはもちろん、だらしなく見られる場合もあるので要注意!!

しぐさ美人になる方法④▷を操作するときは両手で!

日本ではほとんどの人が持っている携帯電話やスマートフォン。
そんな携帯をいじっているときも、しぐさ美人かチェックされています!

携帯を操作するときは片手ですか?それとも両手ですか?

きっと、片手打ちの方が多いと思います。
片手打ちをするとどうしても体が操作している手のほうに傾いてしまい、見た目が良くありません。
また体がゆがんでしまうので、なるべく両手で携帯を操作するようにしましょう。

どうでしたか?しぐさ美人ー普段の行動編ー!☆
椅子や歩き方、携帯など普段から外で見られていることについてまとめてみました!
以上のことに気をつけて、みなさんも見た目だけ美人ではなく、しぐさも美しい「しぐさ美人」になりましょう♪