こんなに安くていいの?驚きの料金で美しくなれる“プラセンタ注射”

肌の老いは、なかなか止まりませんよね。
肌のハリがない、シワも増えてきた……。そのような悩みに高い評判のある、プラセンタ注射はいかがでしょうか。

この記事の監修

品川スキンクリニック 表参道院 院長 Dr. 石橋 正太

美肌効果あり!「プラセンタ注射」とはどのようなもの?

プラセンタ注射の具体的な内容をご存知ですか?

プラセンタ注射とは、胎盤を利用したもであるため、様々な栄養素が含まれています。
アンチエンジング効果のほか、疲労回復や自律神経の不調の改善にも良いとされています。

プラセンタ注射の美容成分に注目してみると、肌のターンオーバーが早くなり、血行が促進されます。血行が促進されることで、肌のハリやシワ・シミ・美白などの効果が多く見られます。

肌の悩みに効果的なプラセンタ注射に惹かれませんか?
プラセンタ注射は基本的に美容外科や皮膚科・内科等で受けられるので、近くのクリニックに相談してみると良いでしょう。

美肌効果あり!「プラセンタ注射」の金額は?

美容目的や体調管理目的のプラセンタ注射の場合、保険適用ではなく自由診療になります。
プラセンタ注射は、1本分の注射量の単位を1アンプル(1アンプル=2mL)と言います。
初めてプラセンタ注射を打つ場合は、1~2アンプルの量がおすすめ。効果に応じて徐々に増やしていき、1~5アンプルが目安です。

プラセンタ注射を打つタイミングは3日に1回と言われていますが、最初は1週間に1〜2回の注射をおすすめします。
続けていくうちに、量や注射の回数を調整するようにしましょう。

では、プラセンタ注射の金額はどうでしょうか。
クリニックによって金額は様々ですが、最低1アンプル1,000円~と思っておくと良さそうです。
その為1ヶ月通うと最低4,000円~となります。
1アンプル増やすごとに安くしてくれたり、チケット制を取り入れているクリニックもあるようです。

美肌効果あり!「プラセンタ注射」には2種類ある!

プラセンタ注射の種類として、日本国内での認可は「ラエンネック」と「メルスモン」の2種類のみになります。皮下注射か筋肉注射で投与します。

ラエンネックとメルスモンの違いをご紹介します。

■ラエンネックは、肝機能障害の薬として発売されたもの。ヒトでは肝機能の数値の改善が認められ、ラットでは肝再生促進作用、肝総コレステロール低下が認められました。

■メルスモンは、更年期障害、産後の乳汁分泌不全などに使用されます。ヒト胎盤を使用しています。注射は皮下のみになりますのでご注意下さい。

美肌効果あり!「プラセンタ注射」の安全性とデメリット

プラセンタ注射は安全なの?と感じてる方は多いでしょう。
プラセンタ注射が開始されて約40年になりますが、その間感染症などの大きな事故は海外・日本ともにありません。

注意として、プラセンタ注射を打った後は献血ができません。
輸血への安全性を高めるための行政措置となります。
また、注射を打った後にアレルギー症状等が出る場合があります。もしもアレルギー症状が出てしまった場合には、すぐにプラセンタ注射を中止しましょう。

以上をふまえて、きちんとしたクリニックで、「メルスモン」と「ラエンネック」という認可されている2種類のプラセンタ注射を行うことが1番安全な方法と言えるでしょう。
プラセンタ注射というと少し身構えてしまいますが、比較的デメリットは少なく安全です。
効果がわかるまでは1ヶ月以上かかりますので、最低1ヶ月はプラセンタ注射を続けることをおすすめします。

【関連記事】女性の薄毛は薬で治せる!薬治療で元気のある髪を手に入れよう♡

薄毛によって髪のボリュームが減ると、実際の年齢より老けて見られたり、髪型でおしゃれを楽...

プラセンタ 注射 美肌 プラセンタ注射 アンチエイジング

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる