化粧品をキレイにしまう収納アイディア♪使いやすくして女子力アップ

LIFESTYLE

化粧をするとき、「どこに何があるのかわからない!」というときはありませんか?
毎日使うものだからこそ整理ができていないと、どこにあるか分からなかったり、使えるものを使わずに新しいものを買ってしまったり、メイクに時間がかかったりしてしまいますよね。
そこで今回は、化粧品をキレイに収納するためのアイディアをご紹介いたします。

どんどん溜まっていく化粧品、きちんと収納できてる?

いろいろなコスメ

女性にとって化粧品は身だしなみの一つとして欠かせないものであり、女子力をアップしてくれるアイテムですよね。
パッケージの可愛さに惹かれることはもちろん、そのシーズンによってトレンドになるコスメも変わり、色も豊富にあるので毎回買ってしまう女性も多いのではないでしょうか。

毎日使っていてもすぐに使い終わるものでもないので、「気づけばたくさん溜まっていた……」という経験もあるのでは?

そう、化粧品はキレイに整頓していなければ、まだ使えるものがあることを忘れてしまったり、使いたいときにどこに閉まった分からなくなったりしてしまうのです。
そして探している間にまた化粧品がぐちゃぐちゃに散らかってしまうことも……。

そこで今回ご紹介するのは、散らかりがちな化粧品をキレイに収納するアイディアです。
化粧品周りをキレイにできれば見た目も良くなりますし、メイクのしやすさも変わってくるので、毎朝の準備もスムーズに行うことができますよ。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア①筆やペン類はひとつにまとめる!

メイクブラシ

メイクブラシやペン類は、横に置いてしまうとごちゃごちゃしがち……。
もし、メイクブラシのようなスティックタイプの化粧品をたくさん持っていて、使い方がそれぞれ違ったら取り出すのに時間もかかってしまいます。

そこでおすすめする収納アイディアは、立てて収納することです。
太さの見える刷毛側を上にして立てることによって、まとめて置いていても分かりやすいので、取り出しやすくなりますよ。

メイクブラシはメイクブラシ、アイライナーなどはアイライナーなどで分けて収納すれば、より見た目もすっきりします。
ペン立てを使うのもいいですし、可愛らしいガラス瓶やコップなどにいれてもおしゃれですよ。

ただ、メイクブラシは外に出しておくとホコリがついてしまい、お肌にも良くないので、使わないときは軽く布をかぶせたり、引き出しの底が深い部分に置いておいたりするのがおすすめです。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア②ベースメイクとメイクアップ化粧品は分けて置く

鏡を見る女性

メイクには決まった手順がありますよね。
スキンケアをしたら、ほとんどの女性がベースメイクをしてからパーツメイクに移り、メイクアップをするかと思います。

ベースメイクは毎日同じアイテムを使うことが多いので、できるだけ取り出しやすく、分かりやすい場所にまとめて収納するのがおすすめです。

パーツメイクで使うアイテムは、必ずしも毎日同じものを使うというわけではありませんよね。
ですので、使わないものは奥に閉まったり、リップやアイシャドウなどで種類ごとにまとめておくといいでしょう。

引き出しがあるなら引き出しのサイズに合うボックスなどをセットして、自分の使いやすいように収納するアイディアが人気です。
引き出しに収納することができれば、ホコリからも化粧品を守ることができて嬉しいですよね。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア③色味のある化粧品は外へ飾る

化粧品と鏡

色味のある化粧品はあえて外に飾ることも、収納アイディアの一つとして人気があります。
例えば、香水やボディスプレーなどは色で雰囲気や香りを表現しているものがあるので、パッケージが可愛らしいデザインのものが豊富にありますよね。

リップなどのメイクアイテムもインスタ映えするほどの可愛いパッケージが多いので、見ているだけで気分が上がります。
それなのに見えないところにしまっていたら勿体ない!

可愛い化粧品や自分好みのパッケージの化粧品は、テーブルの上に出して「飾る収納」をしていきましょう。
大体の香水やボディスプレーは立てられるようになっている容器が多いと思うので、色別や大きさを統一して置いてみてください。

もしくは、あえて横にひとつずつ置いていけばコレクションを集めているかのような、ワクワク感が出せます。
ネイルやリップの場合は、マニキュアスタンドのようなアイテムを使うと、キレイに並べることができますよ。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア④リップや口紅は立てて収納する

何色ものリップ

リップや口紅はお化粧の仕上げや化粧直しで必ず使うアイテムです。
それだけでなく、質感やカラーバリエーションも豊富にあるので、ついつい買ってしまい、いつの間にかたくさん口紅を持った状態になってしまったという女性も多いのではないでしょうか。
リップや口紅が多い中で、急いでるときにごちゃごちゃしていたら少し厄介ですよね。

さらに、口紅の場合は一度蓋を開けないと色が分からないことも……。
その手間を省く為には、やはり縦に収納する方法がおすすめです。
縦に置いておけば取り出しやすいですし、自分好みの色を手前に置いておくこともできるので、「これはどんな色だったかな?」という時間をなくすこともできます。

リップや口紅は色の違いでその日のイメージも変わりますから、確実に選べるようにしたい女性におすすめの収納アイディアです。
最近では倒れないように収納できるケースや、口紅を1本ずつ収納できるような仕切りのあるケースもあるので、ぜひチェックしてみてください。

中身が分かるようなクリアタイプの引き出しボックスであれば、化粧品を横に並べて収納するのもおすすめです。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア⑤クリアケースを使ってカスタムする

クリアケースと化粧品

コスメ好きの女性の間では、自分でカスタムする収納アイディアが人気のようです。
使うものは、100均などでも買えるクリアケースのみ!

大きいクリアケースに小さなクリアケースをはめ込んでいったり、クリアケースの上にさらに重ねたりすることで、自分が使いやすい環境を作ることができます。
これなら、自分が持っている化粧品の種類に合わせて調節できるので、とっても便利ですよね。

さらにクリアケースなら何がどこに入っているのかすぐに見つけることができるので、取り出しやすいのも嬉しいポイント♡
クリアケースなら化粧品の可愛いパッケージも引き立ててくれるので、見せる収納にも役立ってくれますよ。

ちょっと寂しいときは、サイドにリボンなどをつけてデコレーションをするのも素敵!
自分だけの収納ボックスを使って、毎日のメイクをもっと楽しくしていきましょう。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア⑥引き出しの中に仕切りを作る

仕切り板をとる

化粧品をキレイに収納するときのアイディアで活躍してくれるのが、仕切り板です。
仕切りがあるだけで、ごちゃごちゃしていた化粧品があっという間にすっきりします。

今すぐいっぱいある化粧品を何とかしたいと思っているなら、早速化粧品用の引き出しを用意してみて!
そこに化粧品のサイズや量に合わせて仕切りを入れていきます。

仕切りは、100均などでも購入することができますが、家にある牛乳パックなどで代用してもOKです。
その方が、自分でサイズを調整することができるので便利ですし、安く済ませることもできますよ。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア⑦ワイヤーバスケットに入れて吊るす

ワイヤーバスケットと化粧品

テーブルに置く場所がない、引き出しにも置けない、という場合は、ワイヤーバスケットを使った収納アイディアがおすすめです。

ワイヤーバスケットは、引き出しに入れたときに引っ張り出しやすいのが魅力ですが、他のアイテムを合わせれば壁にも吊るすことができる万能アイテムです。
棚や棒などにひっかけるタイプもありますし、ワイヤーネットを使えば壁につけることもできるので、壁に穴をあけることが難しくてもキレイに収納することができますよ。

かさばりやすい化粧水や乳液のような化粧品なら、ぜひワイヤーバスケットを使ってみてください。
デッドスペースを活用した収納アイディアでもあるので、整頓上手な女性になれます。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア⑧ハンドル付きボックスを使う

ボックスと化粧品

最近人気の収納アイディアが、ハンドル付きのボックスを使うことです。
普通のボックスにハンドルが付いただけのシンプルな収納アイテムですが、持ち歩きやすさが魅力♡

ハンドル付きボックスに毎日使う化粧品を収納しておけば、メイクをしたい場所に楽々と持っていくことができますよ。
主に基礎化粧品やファンデーションなどのメインとなるアイテムを入れている女性が多いようです。

また、綿棒やコットンなどのツールも収納しやすく、取り出しやすいので、幅広い使い道があるといえそう!

持ち上げが楽なハンドル付きボックスなら、掃除のときにもスムーズに行えて便利ですよ。

化粧品をキレイにまとめる収納アイディア⑨メイクボックスに入れる

メイクボックスと化粧品

最後におすすめする収納アイディアは、メイクボックスに収納していくこと!
ハンドル付きボックスと同じように、化粧品の持ち運びのしやすさを重視する女性にぴったりです。

バニティのような小さめのメイクボックスではなく、プロのメイクさんも使っているような本格的なメイクボックスがおすすめ!
たくさん収納することができますし、段によって幅も違ってくるので自然とまとまりのある収納をすることができますよ。

さらにホコリ除けができるのも嬉しいポイント♡
基本的に蓋がついているので、サッとしまって閉じればキレイな状態をキープできます。

テーブルの上に出しておくのが嫌なら、高さのある引き出しにメイクボックスごと入れるのも◎
取り出すたびに自分もプロのメイクさんになった気分で、メイクを楽しませてくれますよ。

化粧品をキレイにしまうための収納アイディアをご紹介させていただきました。
毎日使うものだからこそ、キレイに整理して収納していれば、見やすさも取りやすさも一段と変わります。
メイクをするモチベーションが上がるだけでなく、キレイに整頓できる女子力の高さもアピールできるので、ぜひ気になった収納アイディアを取り入れてみてください。