「何でも話せるからラク!」と思われる女性になって彼と会う頻度を上げるコツ

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第143弾】

最近、女性からの恋愛相談であるのが、「付き合ってはいないんだけど定期的に会っている好きな彼がいます。どうしたらもっと私に会いたいと思ってもらえますか?」といった内容のものです。

何でも話せるからラク!と思われる女性は最強

会う頻度を上げたい場合は「キミに会いたいだけの理由がある」という状態になっておくのが必要不可欠です。

同じような悩みを抱えてきたことが私にも過去あるのですが、もっと会いたいと思ってもらうには、ハッキリ言って美しさを磨いたり性的に魅力的だった、というだけでは、不十分なんですよねぇ。もちろんその2つも大事なんですが、もっと大きなリピートしたくなる理由は「会話」です。

キミなら何でも話せるからラク!キミにしか話せないことがある!居てくれると安心するんだよね~!

このような評価を貰えるようになると、好きだから会いたいなぁ。あの子、今頃なにしてるかなぁ?と彼が頻繁に考えてくれるようになり、彼の愛情が深まっていき、いっぱい会えるようになっていきますね〜!

ではここからは「何でも話せるからラク!」と思われる女性になるためには何をすべきか?コツを書いていきます。

①彼が興味関心を持っている分野を勉強する

「何でも話せる」状態をつくるには、誰よりも彼に詳しくなっておかなければいけません。彼が今後どんな風に人生をすすめていきたいのか、どんな自分を褒められたら嬉しいのか、今どんな問題に直面しているのかなど、知っておくといいでしょう。

彼を深く知るのに効果的なのは「彼と同じ情報をインプットする」という方法です。具体的には、


・彼がフォローしているツイッターアカウントを全部フォローして毎日みる

・彼が見ているニュースアプリやサイトを教えてもらって全部ダウンロードして毎日みる

・彼が読んでいる本や雑誌を教えてもらって自分も読む


この3つを徹底してみて、どんな気持ちで、どんな目的があって、彼がそれらの情報をインプットしているのか想像してみるといいでしょう。


「何でも話せる」状態をつくるには「話が合うな」と彼に思ってもらうことがまず必須。実は、2人が持っている情報量に差がなければないほど、話は合いやすいんです!

彼と会っている時間で自分が何ができるのかは、会っていない時間をどう過ごしたかによって決まります。会っていない時間で彼が興味を持っている分野を勉強することによって「会話のキャパ」を広げてみてください。彼が見ている世界と同じ世界を見られるといいですね!

②個人情報を守れる人になる

2つ目は「個人情報を守れる人になる」ということ。

何でも話せる女性だと思われるためには、この人からは自分のプライベートな情報が漏れていくことはないと感じとってもらうことが大事なんですよね〜。

例えば、女子会で「ウチの彼氏が〇〇した!」みたいなトークで盛り上がることはあると思うんですが、内容によっては本人が聞いたら嫌な人もいるとは思います....。「彼からこんなLINEが来たんだけど〜」と回す女性がいるとも聞いたことありますけど、まあ、彼に好かれる行為じゃないですよね。そもそも自分を話のネタにされるのを嫌がる男性は多いかなという印象。

特に相手がハイスペ男子の場合は注意です!

ハイスペ男子は守秘義務ガチガチの仕事をしていることも少なくないかと思います。絶対に漏れてはいけない企業の秘密情報を持っていたりするので、仕事を大切にしている彼だと、口が軽い人は付き合いを避けられてしまう傾向もあります。人によっては家がバレたくない人もいますね。「〇〇さんってどこどこに住んでるらしいよ」みたいな話って、なんの悪気もなくしてしまいがち。家がバレたくない人の前でその話をすると「自分も言われてるのか」と思われてしまうかも!?

他人の個人情報を聞いてしまった時、自分のところで留めておく癖をつけるのも割と大事かなと思います。普段から他人の個人情報を守ろうと意識していると、口が固そうなオーラや何を話しても大丈夫そうなオーラって滲み出てきます。

普段の心がけで「何でも話せて安心」な雰囲気をコントロール出来るといいですね!

③彼の性を否定しない

男性が1人の女性にハマる状態にするには何を抑えたらいいかというと「会話と性のキャパを広げる」この2つなんですよね!

彼にどんな話題を振られてもちゃんと受け答えできる会話力があって、どんな変態性を見せられたとしても嫌がらずにマメに対応して乗っかっていける女性って、多くはないはず。

「こういう卑猥なプレイを人生で一度は試してみたかった」っていう変態な気持ちって男の人は絶対持ってると思うんですよ(笑) 「でも誰にお願いしたらいいのか分からなかったからまだ未体験」だとしたら大チャンスですね〜!

「私がやる!」って彼が叶えたかった夢に気前良く対応しただけで、めちゃくちゃ感謝されると思います。感謝されることで彼のなかでのあなたへの愛着と信頼はどんどん深まっていきます。「キミはどんな自分をみせても安心安全である、絶対的な味方」だと彼に感じてもらいやすいですからね〜!

また何度でも会いたいな、もっと話して近くにいたい、離したくないと、好きな彼に自然に思われている女性たちは、彼の心を開かせるのがとっても上手です。話してみるとだいたい、性のキャパ(会話のキャパもですが)、広いですよ〜。心とカラダは想像以上にリンクしていることを、体験で知っているのでしょう。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】 好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか?? 心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/ 実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。 「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^ 「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか?? 今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】 世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。 しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。 カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。 では、どうしたらいいのでしょうか?? それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。 少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。 今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】 私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。 「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。 それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。 今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。 はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!