脱マンネリ!絶対に可愛くなる冬コーデの着まわしポイント4つ♪

FASHION

毎日必ず着る洋服。夏は上と下を1つずつ決めちゃえばすぐに出かけられる!
けど、冬って毎日アウター着るし、どうやって気回せばいいの!?と思う人が多いはず!

今回は、4つのポイントを紹介していきます♪

<冬コーデのポイント①>やりすぎない!

ボリューミーなアウターだったり、インパクトが強いアウターを着ている子必見!
アウターだけですでに印象が強いのにインナーやボトムを派手にしてしまうと、やりすぎ感がでてしまいます。

だから、足し算引き算が大切☆

★レオパード柄のアウターを着たい場合
インナーは白、ボトムは黒
あくまでも目立つのはアウターだけ

★インナーにレオパード柄のシャツを着たい場合
アウターは黒やグレー、ボトムは黒

★ファーコートを着たい場合
インナーはボトムにin
ボトムはあくまでもタイトなものを選ぶ

<冬コーデのポイント②>着膨れしないこと!!

ボリュームがない細身のアウターの中に分厚いニットなどを来てしまうと着膨れしてしまいますよね。
コーデ自体はオシャレなのに、すごく勿体無いことになります!

そしてオーバーサイズなアウターの中にまたオーバーサイズのものを着てしまったりする子いますよね…!
「なんかでかいな〜」という印象で、せっかくのオーバーサイズコーデがオシャレじゃなくなってしまうから気をつけて!

<冬コーデのポイント③>メリハリをつけること!!

②の着膨れしないポイントと少し重複しますが…
ボリューミーなアウターの場合はインナーはタイトめのものを着るか、ボトムにinするとめりはりがついてGOOD!

オーバーサイズのアウターのときは、中にオーバーサイズのトップスを着ては絶対にだめ!

丈が長いアウターのときはスキニーやショーパンなどにして、中途半端にコーディネートしないこと。
ファーコートのときは他は全てシンプルに☆

<冬コーデのポイント④>必ず1つポイント挿す!!

モノトーンに偏(かたよ)りがちな冬のコーデ。

もちろん黒やグレーやホワイトはどんな色にも合わせやすいですよね!
だからモノトーンのアウターを買いがち。
でも、それではみんなと同じでオシャレにみえません。

そんなときに、ポイントで挿し色をいれてみたり、大きいアクセサリーをつけてみたり、口紅を派手にしてみたり。コーディネートにポイントを作ってみて♪

印象がいいと思えるものならなんでも大丈夫ですよ♪

みんなそれぞれ好きなものを着れば大丈夫!
コーディネートは、ちゃんと足し引きするのが大切です☆
お洋服が大好きな子はその日のコーデで悩んでる時間も楽しいはず♡
女の子だもん、お洒落を楽しみましょう♪