仕事運がぐんぐんアップ♪今すぐ実践したい!簡単「風水術」8つ

趣味よりも何よりも仕事が好きな、仕事熱心な人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、仕事運アップにきくとされる、おすすめの風水術をご紹介します。

仕事運アップのための簡単な“風水術”①▶不要なものは即処分!

今回ご紹介する8つの風水術の中でも、最も簡単にできる方法からご紹介します。
それは、デスクの上にある不要なものは、即処分をするという方法です。

「無駄なものは置かない」というポリシーを持つことで、仕事への集中力がグンとアップします。

すでに無駄なものがデスクにないという人も、今一度確認をしてみましょう。
パソコンの中に、不要なファイルはありませんか?

パソコン内のファイルの削除も、立派なデスクの上の断捨離の一つですよ。

仕事運アップのための簡単な“風水術”②▶パソコンの右斜め上には、ものを置かない。

風水界では、東北方位は鬼門であるといわれています。
これをデスクに置き換えると、その位置は右斜め上にあたります。

これにならってデスクの右斜め上には、極力何も置かないようにすることをおすすめします。

ついゴチャゴチャしがちなパソコンのコードなども、すっきりとまとめておくと仕事運アップに繋がりますよ!

仕事運アップのための簡単な“風水術”③▶デスクの正面に植物を飾る

デスクに方角名を付けるとすると、真正面は北にあたります。
デスクの真正面には、パソコンを置いていることが多いですよね。

風水では、パソコンの電磁波は、悪の火気であるといわれています。
これを取り払うためには、植物の力が必要です。
デスクの正面に植物を飾り、電磁波を中和させるように努めましょう。

枯れている葉は即処分をし、1か月に一度くらいのペースで動かすと、「木(気)を動かす」ことになり、運気がアップするといわれています。

仕事運アップのための簡単な“風水術”④▶デスクの右側に時計を置く

東方向は、情報の方位です。
デスクに置き換えると、東方向は右側にあたります。

そのため電話や時計は、デスクの右側に置くと◎

仕事に対する情報がスムーズに入り、さらに捗るようになるでしょう。
風水で仕事運アップを狙うなら、時計はデスクの右側に置いてくださいね♪

仕事運アップのための簡単な“風水術”⑤▶左側に丸いものを置く

西方位にあたる左側はお金の気を表し、収入を左右するといわれています。

丸いフォルムで、ホワイトかシルバー、ゴールドのものを置くと、金運がアップするといわれています。

風水では甘いものも金運アップに役立つといわれているので、丸くて甘いキャンディーなどをデスクの左側に置くことをおすすめします。

仕事運アップのための簡単な“風水術”⑥▶右の引き出しにグリーン系のものを入れる

東南方位にあたる右の手前は、デスクに置き換えると右の引き出しです。
東南方位は、縁や交際を司るといわれています。

この場所にグリーンのアイテムを入れておくと、交際運がアップするのだとか。

仕事で取引先との関係や上司とのコミュニケーションに力を入れたい人に、ぜひ試してみてほしい風水術です。

仕事運アップのための簡単な“風水術”⑦▶左の引き出しに文房具を入れる

南西方位にあたるデスクの左側は、風水では忍耐力を表しています。
ここには、文房具を置くことでその効果を発揮してくれるといわれています。

おすすめは、デスクの左側の引き出しに文房具を収納する方法!
忍耐力がアップすれば、仕事にももっと精を出すことができそうですよね♡

仕事運アップのための簡単な“風水術”⑧▶手前の引き出しに資料を入れる

デスクの一番手前は、南方位に当たります。
風水で南方位は、名誉や才能、表現などの、仕事において最も重要な意味を持っています。

天板下の一番手前の引き出しには、直近で使用するプレゼンなどの資料を入れておきましょう。
使い終わった書類は、この場所へ入れずに移動します。

そうすることで、仕事への才能を余すことなく発揮することができますよ♡
どれもこれも、簡単にできる方法ばかり♡
やる気も才能も運気も、すべて自分の気持ちや風水が合致した時にアップするもの。
少しずつでも実践することで、仕事への効果を実感できるかもしれませんよ!

【関連記事】すぐに恋が舞い込むかも。今日からできる恋愛風水6つ

なんとなく恋愛関係が上手くいかない……という人にオススメなのが、身の回りを整える恋愛風水...

仕事 アップ 風水 仕事 趣味 アラサー 会社 上司 運気 上昇 捗る 方法

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

夢咲 姫花

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる