お話が大好きな女の子がモテない理由!印象があまり良くない?

LOVE

お友達とお話をすることが大好きな女性っていますよね?
でも、そういった女性って、一緒にいて楽しいのになぜかモテない印象……。
今回は、お話しするのが大好きな女性が、男性にどのような印象を持たれているのかをご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

お話が大好きな女の子がモテない理由①愚痴ばかり言っているようなイメージ

女性ばかりで集まって話をしている場面を見ると、男性は「誰かの悪口を言っているのかな?」と勝手に解釈してしまうことがあります。

例えば男性も含めてみんなでお話しをしている時、最終的には愚痴になってしまうパターンってありますよね!

このように一度でも男性の前で愚痴を言ってしまうと、「愚痴を言う子」というイメージがついてしまいます。
もし気になる男友達の前で愚痴を言ってしまった場合は、きちんと釈明をするなど気をつけたほうが良いかもしれませんね。

お話が大好きな女の子がモテない理由②ガールズトークにはついていけない

メイクやファッション、芸能など女性が普通に話しているトークでも、男性はついていけないことが多いんです。

ガールズトークの中心で話をしている子よりも、その周りで聴いている女性の方が印象が良く、モテます!

いつもガールズトークの中心にいるのではなく、たまには周りで聴くポジションに移ることも必要ですよ♪

お話が大好きな女の子がモテない理由③疲れそう

実は、話をする方よりも話を聞く方が疲れてしまう場合があります。

女性のマシンガントークは、本人が思っているよりもいろいろな事を一気に話していて、激しいんですよね。

友達としてなら良いかもしれませんが、恋人になった時に毎回あのマシンガントークを聞くのかと思うと、男性は一歩引いてしまいます。

男性と話す時は、少しテンションを抑えたほうが良いかもしれませんね。

お話が大好きな女の子がモテない理由④自分が正しいと思っていそうなイメージ

話すときに、高圧的になっていませんか?

自分の意見を言いすぎてしまうと、「自分が1番正しいと思っている」と見られてしまいます。

話すときに、相手の意見にもきちんと耳を傾けながら会話をするように心がけましょう♡

女性同士だと、話すのが得意な人がいると場が盛り上がって楽しいですが、男性からの印象はあまりよくありません。
話すのが大好きだという方は、普段の生活を少し振り返ってみても良いかもしれませんね。