どのくらいかかるの?“ホワイトニング治療”の気になる期間と費用

白い歯がちらりと見える笑顔は、とっても魅力的ですよね。
最近ではお手頃価格のホワイトニングも増え、「やってみたい!」と思っている人も多いのでは?
気になるホワイトニングの、費用や治療期間について見てみましょう。

この記事の監修

湘南美容外科・歯科 名古屋院 院長 Dr. 前田 純

ホワイト二ングの種類と違い

ホワイトニングには、クリニックで施術する「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」、そしてその中間の「セルフホワイトニング」や「デュアルホワイトニング」があります。

オフィスホワイトニングでは高濃度の漂白剤を撒布し、効果を上げるためのライトを照射します。即効性はありますが、その分費用は高くなります。

一方、ホームホワイトニングは、自分でできる安全性を重視した低濃度の薬剤を使用するため、時間がかかりますが安価でのホワイトニングが可能です。

セルフホワイトニングやデュアルホワイトニングは、ホワイトニングの機材をセルフで使用できるような施設で行ったり、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせたりする方法です。

ホワイトニング治療、気になる費用は?

ホワイトニングは保険が適用されません。
費用の相場感としては、オフィスホワイトニングが1回3〜5万円、ホームホワイトニングが1回1〜3万円程度です。

オフィスホワイトニングでの各クリニックの費用の決め方は、「クリニックが購入するホワイトニングシステムのイニシャルコストや人件費・家賃などのランニングコスト」と「患者数」のバランスによって決められることが多いので、「患者数が多いクリニックが安価」といえそうです。

クリニックによって費用に倍以上の開きがありますが、比較的価格が安いクリニックでは漂白剤の代わりにポリリン酸やメタリン酸を配合するなど、弱めの薬剤を配合しているところもありますので、使用する薬剤について確認した方がよいでしょう。

ホームホワイトニングでは、クリニックの場合とホワイトニング専門店の場合とで費用に差があります。ホワイトニング専門店の方が、比較的安価な価格設定です。

診察費用やアフター費用など追加費用がかかる場合もありますので、最初にトータル費用を確認することがおすすめ!

セルフホワイトニングは、医師免許関係なくお手軽に自分で施術が可能です。そのため高濃度の薬剤は扱えません。1回5,000円前後という費用はかなり魅力的ですが、効果は歯の状態によって差が出ることが多いようです。

ホワイトニングによって、どのくらいの期間で白い歯が手に入る?

オフィスホワイトニングでは、効果を早く出すために強い薬剤やライトを使用するため、施術後すぐに効果を実感できます。1〜2週間毎に2・3回通えば、かなり白くなった実感を得られるといわれています。

一方ホームホワイトニングでは、オフィスホワイトニングで使用している1/10程度の濃度の薬剤を使用しているため、時間がかかります。白くなった実感を得るには、1日2時間程度、2週間以上継続することが必要となります。

費用・期間などを総合的に勘案したオフィス・ホームホワイトニングの併用も人気です。

そのほかの様々なホワイトニング方法

上記のほかにも、1,500円前後から可能な「歯磨きによるホワイトニング」や、1ヵ月3,000円前後の「歯磨きの後に撒布するジェルタイプ」など様々なホワイトニング方法があります。

お手軽に始められるので、このあたりからトライしてみるという手もありますね。

白い歯は手に入れたいけれど、高額なセラミッククラウンなどはできない。でも、普通の歯磨きだけじゃ満足できない!というあなたに、ホワイトニングはかなりおすすめ♡
自分に合った方法を見つけてみてください!
最近ではかなり市民権を得てきている歯のホワイトニング。
自分に合ったホワイトニング方法で白い歯を手に入れて、笑顔美人になりましょう!

【関連記事】素敵な笑顔を手に入れる!「歯肉整形」で歯茎を綺麗にする♪

笑うと歯茎が目立つ「ガミースマイル」。歯並びや歯茎の見えすぎなど、ガミースマイルによる...

ホワイトニング 期間 費用 治療

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる