定番から変化球まで!ステキ女子なら知ってたい「お味噌汁レシピ」

GOURMET

日本人のソウルフードといえば、お味噌汁!
食べる機会が多いからこそ、バリエーションを広げていきたいですよね♡
今回は、美味しいお味噌汁レシピをご紹介していきます。

レシピもたくさん!日本のお味噌汁

出典:www.recipe-blog.jp

毎日食べるという方も多い、お味噌汁。
朝、昼、晩と食事を選ばず、汁物として登場することが多いのではないでしょうか。

鎌倉時代、中国から日本へやってきた僧により、すり鉢が使われるようになったことで、水に溶けやすい味噌が作られ、お味噌汁が誕生したといわれています。

そして、「一汁、一菜」(主食、汁もの、おかず、香の物)という鎌倉武士の食事の基本ができたのだそう。

長い時を経ても、日本人の食卓に欠かせないお味噌汁。
今回は、いろいろなお味噌汁のレシピをご紹介します♪

お味噌汁レシピ①香ばしい茄子

出典:www.recipe-blog.jp

1つ目のお味噌汁レシピは、焼いた茄子の香ばしさを活かしたレシピ。

あらかじめ焼いた茄子をお椀に入れ、お味噌汁を注ぐことで香りが豊かになるのだそう!

茄子以外にも、焼き野菜で色々アレンジできそうですね♡

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ②キャベツたっぷり♪

出典:www.recipe-blog.jp

2つ目のお味噌汁レシピは、キャベツの甘さが美味しい一品です。

野菜がたっぷり入っているので、栄養バランスが乱れがちな時にもおすすめ。

半熟卵入りで、時短朝ごはんメニューにも使えそう!
忙しい朝にぴったりですね♡

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ③パンとの相性◎

出典:www.recipe-blog.jp

3つ目のお味噌汁レシピは、ベーコンと小松菜が絶妙な味わいのお味噌汁。

本当に相性いいの?と疑いたくなる、ベーコンと味噌ですが、意外な美味しさに感動するはず!

朝はパン派という方に、おすすめのお味噌汁レシピです。

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ④エビの旨味たっぷり♪

出典:www.recipe-blog.jp

4つ目のお味噌汁レシピは、エビの旨味たっぷりのお味噌汁。

お刺身で食べたエビの頭を捨てずに、出汁に再利用♡
香ばしいエビの香りと旨味が溶け出す、贅沢なお味噌汁です。

具のお野菜は、お好みのお野菜でOKです!

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ⑤ボリュームたっぷり♪

出典:www.recipe-blog.jp

5つ目のお味噌汁レシピは、鶏ひき肉とお豆腐のボリュームたっぷりのお味噌汁です。

ごぼうと鶏の出汁で、お味噌汁が香り豊かに仕上がります。
しょうがを入れて、体の中からぽかぽかに♡

食べ応えのあるお味噌汁を作りたい日に、おすすめですよ!

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ⑥具沢山クリーミー♪

出典:www.recipe-blog.jp

6つ目のお味噌汁レシピは、豆乳を使ったクリーミーなお味噌汁♡

鮭と白味噌が味わい深く、お野菜もたっぷり食べられる一杯。
豆乳の白、鮭とにんじんの赤と、彩りも美しいお味噌汁です。

豆乳を入れた後は、沸騰させないようにするのがコツだそう。

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ⑦チゲ風

出典:www.recipe-blog.jp

7つ目のお味噌汁レシピは、チゲ風お味噌汁。
辛いもの好きの方には、ぴったりですね!

いつものお味噌汁に、キムチをほんの少し加えるだけで、スパイシーチゲ鍋風の味わいに仕上がります。

体がぽかぽか温まりますよ♡

レシピはこちら♪

お味噌汁レシピ⑧食感が楽しい♪

出典:www.recipe-blog.jp

8つ目のお味噌汁レシピは、レタスのシャキシャキとした食感、じゃがいものホクホクの食感のコラボが楽しい、お味噌汁。

火をとめる直前にレタスを入れるのがコツ!

お味噌汁は、いろいろなお野菜と相性がいいので試してみましょう♡

レシピはこちら♪

バリエーションが広がるお味噌汁レシピをご紹介しました!
気になるレシピは、ありましたか?
ぜひお味噌汁の定番レシピに、加えてみてください♡