一生の思い出に♡イベントデートでしたい「ちょっとした」サプライズ3選

LOVE

2月、3月はバレンタインデー、ホワイトデーと恋愛イベントが続きます!
その他にも恋人の誕生日や記念日など、スペシャルなイベントを控えているカップルもいるのでは?
せっかくのイベントデートは、「ちょっとした」サプライズで感動的な思い出にしちゃいましょう♪

感動してもらえるプチサプライズ① 動画で普段いえない気持ちを伝える

最近では、スマートフォンで簡単に動画が撮れる時代ですよね!
事前に動画を撮影しておいて、デートの最後に送ってみましょう♪

普段、面と向かって言えない「好き」「愛してる」などのメッセージや、感謝の気持ちを伝えるのがおすすめです。

会えないときでも見返すことができますし、動きながら気持ちを伝えるあなたにキュン♡とするはずです。

動画は恥ずかしい……というあなたは、いままでの2人の思い出写真をいくつか組み合わせて動画にしてみて。
優秀な動画アプリがたくさんあるので、駆使してみてはいかがでしょうか。

感動してもらえるプチサプライズ② 手書きのメッセージ、お花はベタに嬉しい

今やLINE(ライン)やメールで連絡を取る時代。
手紙を書く機会も減ったのではないでしょうか?

そういう時代だからこそ、やっぱり手書きのメッセージはすごく嬉しいものです。
1字1字丁寧に書かれたメッセージは、いつも持ち歩いていたいもの!
お守り代わりにもなってくれます。

また、お花は普段自分のために買わないものだから、とってもロマンチックな気分になれます。
用意したプレゼントにお花を1本、2本プラスするだけで、大切にされている感が倍増♡
誕生日や記念日には、年齢や日付にちなんだ数のお花をもらえると感動してくれるはずです。

感動してもらえるプチサプライズ③ プレゼントは2つ!

デート中にプレゼントを渡して、帰り際にもう1つプレゼントを渡すサプライズも感動的!

はじめにあげるプレゼントは、あったら便利なもの、もらっても困らないものをチョイス。
最後にあげるプレゼントは、相手が本当に欲しがっているものを選びましょう。

ひとつめはお手頃な値段のもの、あとにあげるプレゼントは値段が高めなものにすると驚かれます。

相手の予想を超えるプレゼントで忘れられない日にしましょう。

あなたの「ちょっとした」心配りで感動が10倍にも100倍にもなるのです♡
ぜひやってみてくださいね。