お寿司に食事へ行く前に!マナーをしっかりチェックして

LIFESTYLE

日本人にとってなじみの深い“お寿司”♡
回転寿司もいいけど、たまには回らないちょっぴり高級なお寿司屋さんで食事するのもいいですよね♡
回らないお寿司屋さんに行くときは、マナーをしっかりチェックしておきましょう!

お寿司の食事のマナー①香りに気を付けよう!

出典:washoku-lab.net

お寿司屋さんで食事をするときのマナーとして、一番気を付けたいのが“香り”。

オシャレとして、香水をつける人も多いですが、お寿司屋さんに行くときはつけないようにしましょう。
これは、他のお客さんへの配慮。
お寿司はとても繊細なお料理ですので、強い香りのせいでおいしいお寿司が台無しになってしまいます。

もちろん、たばこのにおいも同様。
喫煙のお店であっても、隣のお客さんに断りを入れてから吸うのがマナーです!

お寿司の食事のマナー②手で食べる?それとも箸?

出典:foodline.jp

お寿司を食べるとき、「手で食べた方がいいの?それとも箸を使った方が正しいマナー?」と疑問に思った方も少なくはないはず。

この答えは、“どちらの食事方法でもOK”。

ただし、箸でつまむと崩れてしまう可能性があったり、手でつかむと人の体温が移って味が落ちてしまったり…
一長一短ですので、自分にあった食べ方でお寿司の食事を楽しんでくださいね♡

お寿司の食事のマナー③一口で食べましょう!

あなたはお寿司を食事するとき、一口でお寿司を食べていますか?

とくに女性は、「あまり大きな口を開くのも恥ずかしいので、二口程度で食べている」という方が多いのではないでしょうか?

しかし、お寿司の食事マナーとして、一口で食べることが最も良いとされています。
また、箸をナイフ替わりにして切って食べるのもマナー違反です。
そんなに大きな口をあけるのが恥ずかしい!という方でも、思い切って一口で食べてみましょう。

お寿司の食事のマナー④食べる順番について

出典:battera.co

お寿司屋さんで食事をするときのマナーの上級編として、食べる順番があります。

基本的には好きなネタから注文してOKですが、比較的淡白な味のネタから濃厚な味のネタへすすめていくのがお寿司の上級者☆

「お寿司を食べるとき、白身で始まり濃いネタで終わる」と言われていますので、食べるネタの順番に注意してみてみては?
一緒にお食事に行った相手や、お店の人に「おっ?」と思われるかもしれません♡

今回は、お寿司に食事の際のマナーをご紹介しました!
そんなに難しいことではないので、マナーをしっかり守っておいしいお寿司を堪能してくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。