“年下男子”の攻略法とは?デキる女を演じるのがコツ♡

「気がついたら、出会う男性よりも自分の年齢が高くなっている!」
「大学や会社に入ってくる後輩がかわいい!」
そんなことはありませんか?
これまで年下男子が恋愛対象ではなかった人は、どうやってアピールしたら良いのか悩んでしまいますよね。
そんな方のために、今回は年下男子の攻略法をご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

年下男子の攻略法①“デキる女”を演じる♡

年上女性としての魅力を見せるためには、“デキる女”を演じることが大切です。

そのためには、まず何事も落ち着いて行動することを心がけましょう。
年上女性の落ち着いた態度や仕草、行動で同世代の女性との差をつけていきましょう。

また、男の人は仕事をテキパキとこなしている年上女性の姿に憧れることが多いんです。

仕事でトラブルが起こった時などは、わめいたり騒いだりせずに、落ち着いて解決できるように冷静に行動しましょう。
そうすると、「一緒に仕事がしたい!」と感じてくれるかもしれませんよ。

年下男子の攻略法②悩みを相談してみる

男性は、女性に頼られるのが好きなんです♡

年上女性から相談をされると、きっと喜んでその相談に乗ってくれることでしょう。

そんな風に、悩みを打ち明けていくにつれて徐々に親近感も湧き、距離も縮まっていきますよ。

小さなことでも良いので、一度年下男子を食事に誘って悩み相談をしてみては?
きっとこれまでとは違った関係になれますよ♪

年下男子の攻略法③年下扱いをしない!

年下男子は、年齢的にも仕事上でも下の立場かもしれませんが、あまり年下扱いをしてしまうと「先輩」というポジションから離れることができなくなります。

ですので、極力年下扱いはせずに同等の立場で話すことを心がけていきましょう。

しかし、どうしても指導をしなければならない時は、その後に食事に誘うなどしてきちんとアフターケアをしてくださいね♡

年下男子の攻略法④プライベートとのギャップをみせる

普段テキパキと仕事をしている年上女性が、プライベートになるとマイペースになったり甘えてきたりする姿に、男性はグッとくるんだそう。

仕事上では大人の女性アピールをして、プライベートでは隙を見せる!

このように、仕事中とプライベートの姿のバランスを上手にとることが、年下男性をドキッとさせる秘訣です♪
最近、ドラマなどでも年下男性との恋愛模様が描かれたりしていますよね。
昔と違い、年下男性が恋愛対象に入ってくることも珍しくありません。
普段、同年代や年上男性しか恋愛対象として見ていなかった方!
ぜひ、身の回りにいる年下男性にも目を向けてみてください♪
そして、気になる年下男性を見つけたときはアピールしてみてくださいね♡

【関連記事】年下男子もキュン♡年下にモテる女性に共通する条件とは

アラサーになると、“年下男子も恋愛対象”という女子も多いはず。これまでは年上男子にモテる...

年下男子 恋愛 テクニック 恋愛 love

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

糸屋和夏子

都内大学生です☺︎

>もっとみる