鼻先チークで愛されて♡「最旬うさぎ顔」になるメイク方法

BEAUTY

いろいろなパーツにのせるチークメイクが流行る中、多くのおしゃれ女子がさり気なく取り入れている鼻先チーク♪
ナチュラルでリアルな血色感を作ることができ、最旬のうさぎ顔を手にできるとして注目されています。
2017年は作り過ぎないうさぎ顔メイクで、愛されてみませんか?♡

最旬のうさぎ顔メイクで愛されフェイスへ

頬に限らずいろいろなところに塗るチークが流行る中、最旬のうさぎ顔を手にすることができるとして注目されている“鼻先チーク”♡

「鼻先にチークなんてのせたら不自然なのでは?」と思ってしまう方も多いと思いますが、頬が火照れば鼻先も自然と色付くものですよね。
ほんのりと鼻先にチークをのせることで、よりリアルな血色感を演出することができるんですよ!

2017年は、頬にのせたチークついでにひと手間加えて、男性が思わず守りたくなるような愛されうさぎ顔メイクをマスターしましょう♪
早速、鼻先チークの基本的なメイクをご紹介いたします。

最旬うさぎ顔メイクのポイントは「鼻先チーク」?!

鼻先チークは、難しいテクニックがなく、誰でも簡単に取り入れることができます。

①いつものベースメイクを完成させ、チークブラシにパウダーチークを取ったら、小鼻の横辺りから横長にサッとチークをのせます。
②両サイドにチークをのせたら、そのままの流れでアゴ先にも軽くのせ、最後に鼻先へちょんとのせるだけ♡

パウダーチークを途中で付け足してしまうと、ナチュラル感が出なくなってしまうので、一回分のパウダーチークで仕上げることがポイントです。

頬にのせるチークは、あえてポンポンとムラを出しながらのせていけば、ラフで抜け感のあるキュートな仕上がりになります。
鼻先チークとの相性もいいので、いろいろなチークののせ方を楽しんでみてください。

最旬のうさぎ顔メイクはナチュラルが命♡

うさぎ顔メイクと言えば、うさぎのように潤んだ瞳を演出するため、下まぶたに赤いアイシャドウをぼかしてのせていたと思いますが、最旬のうさぎ顔メイクはナチュラルな血色感が決め手となります。

ほんのり色付くことで、作り過ぎてる感が出ないので相手から「この子、可愛い♡」と自然に好印象を持ってもらえます。

また、今までのうさぎ顔メイクに挑戦しづらかった方も、鼻先チークなら試しやすいのではないでしょうか。
可愛らしさを重視してピンクチークで仕上げることもいいですが、大人の血色感を重視したいときは、オレンジ系のチークをほんのりのせることもおすすめです。

気分やシーンに合わせてチークを使いこなしながら、魅力的な旬顔を手にしてみてください。

鼻先チークを取り入れるときの注意点とは?

最旬のうさぎ顔を手にできる鼻先チークですが、一歩間違うと大変なことに……!
初めてでも失敗しないよう、注意点もしっかりチェックしておいてください。

それは“鼻先に濃くのせすぎないこと・広くのせすぎないこと”です。少しでも濃く、広くのせてしまうと、鼻ばかりが浮いてしまい不自然に見えてしまいます。

場合によっては、酔っ払っているみたいに見えることもあるので、印象も最悪になってしまいますよね。

チークブラシでちょんとのせるイメージで、「ちょっと薄いかな?」と思うくらいが丁度いいですよ。
のせるチークの加減が分かれば、すぐにマスターすることができるので実践あるのみ♡

最旬のうさぎ顔を手にできる、鼻先チークをご紹介しました。
頬にのせたチークついでに鼻先へポンッとのせるだけで、よりリアルな血色感を演出することができます。
ナチュラルを意識したうさぎ顔で、男女から愛される旬顔を手にしましょう♡