ストレスも減って毎日が輝く♡「まあいいや」という思考になるコツ

LIFESTYLE

「まぁ、いっか!」こんな風に考えられたら気楽だろうな〜と思っている、物事を「まあいいや」と思えないあなたへ!
まあいいや思考になる考え方をご紹介します。

[ ポジティブになる!“まあいいや"思考になるには?① ]〇〇だけど〇〇できたから

失敗や上手くいかないことがある時、「まぁいっか!」と思える人と、そうでない人の違いはなんでしょう?

まあいいや思考の人は、「失敗したけれど学ぶことができたから、まあいいや。」と「〇〇だけど〇〇できたから」というポジティブな考え方をします。

汚れたものは洗えばいいだけ!何事も経験・学んだと思ってみると気が楽になります♪

[ ポジティブになる!“まあいいや"思考になるには?② ]辛いのは今だけ

やる事がいっぱい!悩みや考え事がいっぱい!でもそれって今だけの悩みじゃありませんか?
その悩み半年後も悩んでいると思いますか?半年後には嫌でも解決している悩みなら、辛いのは今だけです。

そう思うと今を全力で頑張ろうと思え、「まぁいいや、気楽にやろう」とポジティブになることができます♪

悩んでいる最中は、悩みが一生続くような気持ちになりますが、人生何があるか分からないので、そんなことはないですよ♡

[ ポジティブになる!“まあいいや"思考になるには?③ ]大きくしたものを小さくする

悩みや考えごとは、自分で大きくしてしまっている場合もあります。

冷静に、落ち着いて客観的に自分の悩みを見てみて下さい。そんなに大した悩みじゃないという人は、大きくしてしまった悩みを小さくしましょう☆

悩みを小さくするには、外に出ることもおすすめです。
家にいると視野が狭まりますが、外に出て広い景色を眺めると悩みが小さいことに気付けます。

自然と「まぁいっか!」と思えますよ☆

[ ポジティブになる!“まあいいや"思考になるには?④ ]気に入らなくても言ってみて☆

口から発した言葉は、自分の耳にも入ってくるので、現実になりやすい傾向があります。

気に入らなくても納得いかなくても、とりあえず「まぁ、いっか!」と言ってみることから始めてみませんか?♪

最初はぎこちなく、心地いいものではないかもしれませんが、段々と変化が現れるはず。
「まぁ、いっか!」と思うだけじゃなく、ポジティブに声に出してみて!

“まあいいや"という思考になる方法をご紹介しました。
大半のことが「まぁ、いっか!」と気楽になると、上手くいくと思います。
気楽に生活した方が、ストレスも溜まらず毎日ハッピーですよ♪