賢い女子はたくさん買いません♪これだけ持ってればOKな着まわし服

FASHION

ファッションが変化していく中で、アウターやブーツなど、お金のかかるアイテムもそろそろ投入の時期。
どっちにもお金をかけるなんてできないから、アイテム数を最低限に減らして、着まわし出来るようにしていきましょう〜!

着回しできるお洋服①▶︎とにかくベーシックで!

引用:zozo.jp

ファッションのワードローブの半分は、ベーシックなお洋服で十分です!

特に、これからの時期はアウターを羽織るので、マンネリ化しがち。
ボトムスに変化をつけて、おしゃれな女性を演出するのがおすすめですよ♡

ストライプやチェックなどの柄ありパンツや厚手のニットパンツ、コーデュロイパンツなど、冬に使えるデザインと素材で取り入れてみて♪

着回しできるお洋服②▶︎脇役のシンプル服が重要!

引用:www.muji.net

最近は、シンプルな服をレイヤードして高級に見せたり、立体感を出すのがトレンドです♪

インナーとして着るための、シンプルなパーカやカットソーが意外と使える賢いアイテム♡
ベーシックなカラーで取り入れましょう◎

レイヤードすることを考えて、薄手の生地をセレクトするのがポイントです!
そうすれば、着ぶくれせずにスタイルをよく見せることができますよ☆

着回しできるお洋服③▶︎とりあえずニットは買うべき!

引用:www.gap.co.jp

2015年の冬に絶対必要なのは、ニット♪
2014年はクルーネックがたくさん登場していましたが、2015年はボトルネックに切り替えてみて下さい。

また、ピタっとしたコンパクトニットではなく、ゆるく着崩せるようなラフスタイルが流行りです♡

小さめだと感じたら、ワンサイズ上のものを購入するのも、おしゃれさんが着こなすテクニックのひとつですよ☆

着回しできるお洋服④▶︎形は定番・色は濃い目

引用:www.muji.net

冬は地味なカラーになりすぎます。
だから、脱地味に効く色モノは着まわしが欠かせなくなるんです◎

2015年っぽい着こなしは、断然深い冬色をセレクトすること!
バーガンディーやマスタード、ブラウンやカーキがおすすめです♡

ここで注意したいことは、カラーで遊んだら、デザインや形はシンプルに取り入れてみてくださいね♪

着まわしの法則が掴めたでしょうか?
アウターを着る着ないの寒暖差が激しくなる時期ですから、とにかく内側の服はたくさん着回せるアイテムを揃えましょう!