男をひきつけるモテ声をつくる方法って?

LOVE

モテるためには、見た目や性格だけではなく「声」も大切だということを知っていますか?
モテ声を手に入れて、できることならモテたいところですが、そんな男ウケが良いモテる声とは一体どんな声なのか気になりますよね!
さっそくご紹介していきます。

男ウケ抜群!モテる声とは① 落ち着いた声

落ち着いた声は、一緒にいて安心感を与えることができます。

はじめはなんとも思わなくても、一緒にいればいるほど安らぎを感じてしまい、会っていくうちにその声に魅了されてしまうんだとか。

声のトーンは高くなくても、落ち着きのある声は男ウケが良く、モテにつながりますよ♡

モテる女の声② 少し高めの声

少し高めの声は、女性らしさを感じさせられるんです。

高すぎてしまうと耳障りに感じさせてしまい、非モテになってしまうので、“ちょっぴり高め”であることが男ウケを狙うポイント!

また、声というのは年齢を重ねていくにつれて、低くなっていくものなんだとか。
ですので、ちょっぴり高めの声を出すことが、若さの象徴にもなるようですよ♪

モテる女の声③ 柔らかい声

透き通った柔らかい声は、上品な印象を与えてくれるため、男ウケも良いんです。

声で上品さを演出するだけでモテるなんて、嬉しいですよね。

天性の柔らかい声の人はあまりおらず、思いのほか大きな声が出てしまったり、思わぬところでドスの効いた声が出てしまったりと、なかなか難易度の高い声でもあるようです。

モテる女の声④ 抑揚のあるしゃべり方

いくら良い声をしていたとしても、話し方が単調だと魅力が半減してしまいます。男ウケも良くないですよね。

会話に抑揚をつけたり、表情をつけることで、さらにモテにつなげることができるんだとか!

接客を例に出すとすると、やる気のないアルバイト店員さんと、口コミでも評判の店員さんの接客を比べてみると一目瞭然だと思います。

「いらっしゃいませ〜」の一言でも、抱く印象って全然違いますよね。
そしてそのお店に抱くイメージまでもが、変わってくると思います。

ですので、トーンを意識したり、声の大きさや表情などを意識していくことは、とっても大切なんですよ♪

男ウケ抜群な、モテ声になるために……♡

モテ声になるための近道は、「自分の声を録音すること」なんです。

自分で聞いている声と周りが聞いているあなたの声は案外違うことが多く、抱く印象も変わってきます。

まずは、自分がどんな声をしているのかをしっかりと聞くことからスタートしましょう。
そして、どんなモテ声に近づきやすいのか、どんなところがいけないかなどひたすら研究しましょう。

「そんなこといちいちするの?」と思うかもしれませんが、このような小さな努力をすることで少しずつモテ声へと変わっていき、男ウケも良くなりますよ♪

いくつかのモテ声をご紹介しました。
紹介した全ての声をマスターすることは到底不可能ですが、自分が近いものは何かを知って、意識するだけでも全然違うので試してみてください♪