10代も20代も30代も....ずっと可愛くてモテ続ける最強の生き方とは?

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第125弾】

テレビや雑誌を見ていると10代の頃からずっと活躍し続けていて今30代になっている女優さんやモデルさんの活躍が目立っています。

可愛さを維持できる秘訣に興味がある方も多いのではないでしょうか?

今回は、10代も20代も30代も、どの年代になっても可愛くてモテ続ける女性の生き方を分析していきます♡

同じ「可愛い」でも中身が違う!?

「可愛いよね」という言葉を言ったり、言われたり、言い合ったりなど女性はしていると思いますが、可愛いはけっこう抽象的な概念のため「可愛い」の中身を掘り下げていくと女性の生き方の参考になるでしょう!

例えば、10代で「可愛い」女性と、30代で「可愛い」女性を比較すると同じ「可愛い」という評価をされているにも関わらず、他人が見ているポイントは違ってきます。

30代で可愛いと言われている女性は、総合評価で「可愛い」と言われることがほとんどです。仕事で頑張ってきた実績やその経験から身につけてきた説得力が彼女にはある。でもどこかチャーミングで少女のような一面があって、そのギャップが人々を魅了して「可愛い」と言われている人もいるのではないでしょうか。大人の可愛いは仕事ありきなところがありますよね!

逆をいうと、10代女性の「可愛い」に実績は関係ありません。寧ろ、これからの将来の可能性が無限にあるところをみて、大人たちが「可愛い」という表現を無意識的につかっているんだと思います!

年齢別、モテる女性像を書き出してみた!

「可愛いと言われ続けるためにはどんな努力をしたらいいの?」と思った方のために、年齢別、モテる女性の特徴をサクッと書き出してみました!

10代でモテる女性

・清楚な雰囲気
・いい意味で未完成な感じ
・知らないことも多いけど、可能性が無限にある
・体力がある
・素直さ、吸収力
・新鮮さ

20代前半でモテる女性

・元気で活発
・健気
・頑張り屋さん
・ひたむきさ
・生意気さ、野心的
・好奇心旺盛
・向上心がある
・前向きな性格

20代後半でモテる女性

・しっかりしている
・落ち着いている
・綺麗系の女性、美人オーラを纏っている
・自分の考えを人に伝えることができる
・仕事のスキルが高そう
・話を聞いてくれそう
・芯があるんだけど、柔軟さもある

30代でモテる女性

・自分の生き方が確立されている
・積み重ねてきた、信頼と実績がある
・謙虚さ
・知性と教養
・いろんな人から尊敬されている
・会話に説得力がある
・姿勢や身のこなしが綺麗
・体型が崩れていない
・包容力がある

いかがでしたか?

こうして書き出してみると分かりますが、ずーっと「可愛い」と言われてモテ続ける最強女子になるには、やることが膨大にあるんです!!!

これらの宿題を全てクリア出来れば、スーパーゴージャスな女性になれること間違いナシです♡ (ワタシもがんばります!汗)

ずっと可愛くてモテ続ける女性たちが努力していること3つ!

ずっと可愛くてモテ続けている女性たちが共通して努力していることは、いったい、どんなことでしょうか??分析結果を3つにまとめてみました!

①体型が崩れないように努力している

ずっと可愛い人は30代になっても若い頃のまま体型がキープ出来ているのは、共通点の1つかなと思います。女性はアラサーに差し掛かかったあたりから体型が徐々に変化していきます。太りにくい体質だった人もちょっと気を抜いただけで太ってしまったり、自然とヒップが垂れるようになったりと、大変なことが起こります。何か対策をしなければ、昔のように体型を維持するのは難しくなってくるのです!

ずっと可愛いままで居続けることのできる女性はさすがですね。体型がちょっと崩れたときに「やばい!」って敏感に気づけるのです。そして、急いで修正をかけて、人に指摘される前にダイエット。

食事や運動の方法を自分なりに見直しながら美しい体型を維持していると思いますよ!

②今の価値と将来の価値を同時に磨きつづけている

可愛く居続ける人の2つ目の共通点は「努力のセンス」があるところ。今の価値と将来の価値を同時に磨いたり、つくることができます。

例を挙げると、若い頃は、まだ何も知らない何も経験していない、真っ白のキャンバス状態であることが魅力になるわけですが、20代後半から30代にかけては、「何ができる人なのか」「どんなスキルや実績がある人なのか」などと、世の中から問われるようになっていくのです。

若いときは若さが最大の価値になっているので、仕事の頑張りはあまり注目されないのですが、26歳ぐらいからは、本人の仕事力がそのまま女性としての信頼に結びつくようになります。センスがある人は今の価値は永遠じゃないことを知っているので、「若さがなくなっても大丈夫なように目の前の仕事を必死に頑張っておこう!この経験が将来の自分の為になるから」と今現在チヤホヤされていたとしても調子に乗らず手を抜かず、仕事をとことんやっていて、仕事を頑張ってきた人は年齢を重ねるとどんどん生きやすくなっている印象がありますよ!

③20代後半で方向転換をしている

ずっと可愛い女性の3つ目の共通点は、20代後半で、なんらかの人生の方向転換をしている点かなと思います。

わかりやすいのが、結婚する人が多いですよね。ほかには、思い切って仕事を辞めて少し休憩して新しいことをまた始めるとか、友達と遊ぶのを一切やめて勉強に時間を使うようにするとか、未来に向けての動きを水面下でしている印象があります。ファッションやメイクで変化をだす人もいます。今までは可愛い系の見た目だった人が綺麗系に変身するなんてことも・・・!

「私は私のやり方でいこう」って決められた女性は、30代でさらに綺麗になって輝いている印象を受けます。周りに流されていないことが魅力なのです。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!