お花見にもぴったり!お手軽和スイーツ「たいやき」おすすめ店4選

LIFESTYLE

街でたいやき屋さんを見かけると思わず食べたくなっちゃいますよね♡手軽に食べれてお花見のお供にもぴったりな、わたしの大好きな東京都のおいしいたいやき屋さん、紹介します♩

「たいやき」おすすめ店① 浪花屋総本店@麻布十番

出典:tabelog.com

おいしいたいやきといえばいいここ!ってくらい有名なたいやき屋さんです。

なんと1909年(明治42年)から創業している元祖・たいやき屋さんなんです!!
あの「およげ!たいやきくん」のモデルになったことでも知られていますよね♪
通常でも20〜30分は並んでしまうくらいの人気っぷりです。

浪花屋総本店のたいやきは薄皮が特徴。
ぱりっとした香ばしい皮の中に熱々のあんがたっぷり入っています♡
中の自家製あんこは甘さひかえめで、ほんのり塩味が効いています♡

お店の2階はカフェスペースになっていて、やきそばや、夏にはかき氷も楽しめます♩


【浪花屋総本店】
東京都港区麻布十番1-8-14
10:00〜20:00(カフェスペースは11:00〜19:00)
定休日:火曜・第3水曜

「たいやき」おすすめ店② たいやき神田達磨@小川町

出典:tabelog.com

ここのたいやきは珍しい羽根つきのたいやき!
羽の部分を含めるととっても大きいのです。

羽はもちろんさくさくで中にたくさんつまった北海道産の粒あんは
じっくり煮込まれていて少しとろっとしています♡
内側の皮は少しもっちり。粒あんの他にクリームもおいしいです♡

たいやき神田達磨は小川町以外にも神保町、上野、末広町、新橋など、店舗が多いのもいいですね♩
テレビにも何度も登場しています!


【たいやき神田達磨本店】
東京都千代田区神田小川町2-1 日米ビル1階
12:00〜21:00(日曜・祝日は〜20:00)
無休

「たいやき」おすすめ店③ たいやき わかば@四谷

出典:tabelog.com

こちらも浪花屋総本店のように老舗のたいやき屋さんです。
1953年に創業したそうですよ。

わかばのたいやきは、なんとなくまるっこい形がかわいいですよね、、、♡
頭からしっぽまでびっちりあんこがつまっています♩
薄皮で焼きたてはパリパリ、塩味が効いたあんにやみつきになります。
少し焦げた香ばしさもまたおいしいのです♡

浪花屋総本店とたいやき わかば、そして次で紹介する柳屋は「東京たいやき御三家」と言われているそうです!
これは制覇するしかないですね!(笑)


【たいやき わかば】
東京都新宿区若葉1-10 小沢ビル1階
9:00〜19:00
定休日:日曜

「たいやき」おすすめ店④ 柳屋@人形町

出典:tabelog.com

最後に紹介するのは人形町でいつも行列を作っている、柳屋です。
お店の周りにはなんとも香ばしいおいしそうな香りが、、、♡
外だけでなく店内にも長い行列があります!

柳屋のたいやきはとても薄皮でぱりっとしています。
形が不揃いで、少し皮がはみ出ていたり、一つ一つその場で作っている感じが、なんともいえないのです♡
ほどよくついた焦げ目も香ばしいし、中のつぶあんもたっぷり詰まっています♩
甘さ控えめなので甘いのが苦手な方でも食べやすそうです。


【柳屋】
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
12:30〜18:00
定休日:日曜、祝日

お花見のお弁当と一緒に手軽に食べられる和スイーツの代表、たいやきはいかがでしょうか?お店によって味や皮の厚さなどまったく違うので、お気に入りのたいやきやさんを見つけてみてください♡