「この人と結婚したい♡」と思わせるタイミングを伝授!

LOVE

大人になると、「いつか結婚したい!」と考える人が多いですが、その“決め手”ってなかなか無いもの。
ただ、どんな人にも「運命の相手だ!」と思える瞬間があるみたい♪
「この人と結婚したい!」と思わせるタイミングを教えます。

結婚したくなる瞬間①相手の家族に優しくする

結婚って、それぞれの家族同士が関わる、いわば人生の一大事ですよね。
結婚する時には自分の家族のことを考えて、“本当の家族以上に大切にしてくれる人がいい”と思う人がほとんど!

もともとは赤の他人なのに「あなたを育ててくれたご家族だから、自分も大切にしたい。」なんて言って、気遣ってくれる人には誰だって弱いものです。
そんな素敵な人がいたら、結婚したくなってしまいます♡

やっぱり優しい人にはグラッときちゃうし、“この人が運命の相手なのかな……?”って感じてしまいますよね。

結婚したくなる瞬間②相手のしたことを全力で喜ぶ

相手のためにやったことに対して、「ありがとう!本当に嬉しいよ。」なんて期待以上の反応が返ってくると、自分まで嬉しい気持ちになりますよね。
そんな風に、ひとつひとつのことにたいして感謝して喜んでくれたら、「もうこの人と結婚したい♡」と思ってしまいます。

記念日にプレゼントしたり、手料理を振る舞ったり。
付き合いが長くなると、つい当たり前に思ってしまいがちですが、感謝の気持ちをストレートに伝えてくれる相手には、なんだか気持ちがほっこりして、“この人でよかったな……♡”って思えるもの。

相手を想えば想うほど、つい余計なお世話を焼きたくなってしまいますが、どんなことも当たり前だと思わず、きちんと感謝してくれる相手には惹かれてしまうもの!

結婚したくなる瞬間③金銭感覚が合う

結婚や、お付き合いしている中で大切なのってやっぱり“金銭感覚”ですよね。
いくら“愛”が1番と言っても、お金の話が絡むと関係性が一気に崩れてしまうこともあるので、金銭感覚のズレは避けたいところ。

浪費家や節約家などタイプは様々ですが、どんなタイプでも自分と一緒の価値観なら、トラブルにはなりにくいものです。

お金の部分は何かとネックになりやすいので、“大金持ちじゃなくていいからゴタゴタにならない相手がいい!”という人が多いみたい。
価値観が一緒の相手には、心も許しやすいですよね。
既婚者の意見を聞いても、金銭感覚が合う人だから結婚したくなった、という人も少なくないんですよ♪

結婚したくなる瞬間④いつも味方でいてあげる

どんな時も自分の見方でいてくれる人って、そばにいるだけで心強いですよね!

たとえ失敗しちゃった時も、「大丈夫だよ!」とか「気持ち分かるよ」など、自分のことを理解してくれる言葉をかけてくれたり……♪
時には行動に移してくれる相手には、将来のパートナーとしての想像もつきやすいんだとか。

必要以上に肯定されたいわけではなく、あくまでも“味方”でいてくれるだけで十分なんです。
人って「あなたには自分がいるよ。」の一言で、安心感が生まれて、強く自分らしくいられるもの。

結婚したいと思われる相手になりたいと、望むのであれば、以上のことを意識してみてくださいね。

「結婚」って男女共に大きな決断ですよね。
パートナーを選ぶ条件を数えたらキリがない!なんて思う一方で、ふとした瞬間に“運命”を感じたりするものです。
「この人と結婚したい!」と思われるポイントを押さえて、相手に好かれる人になりましょう。