努力次第で変わる!理想の高い鼻になる方法とは

BEAUTY

みなさんは外国人のような高い鼻に憧れたことはありませんか?
日本人は元々鼻が低く、気になる人も多いはず……
しかし少しの努力で、鼻はほんの少しでも高くなることはあるのです!
今回は日常の中で鼻を少しでも高くする方法を紹介します♡

実は、鼻は一生成長する!

タイトルを見て驚いた方もいると思いますが、実は鼻は一生成長し続けているのです!
身長や体格はある程度の年になるとストップしてしまうのに……一体どういうことなのでしょうか?

鼻は体の他の部位と違い"軟骨"で形成されています。
そのため、通常の骨とは異なり多少形を変えやすいのです!

ノーズシャドウで日々鼻を高く見せている人は多いと思いますが、元の鼻の形を少しでも変えられたら嬉しいですよね♡

団子鼻、大きい鼻などで悩んでる女子はこれから紹介する方法を試してみてください!

鼻を高くする方法①《左右の目頭の間をつまんでみて♪》

左右の目頭の間を、優しくつまんでみてください。
痛みを覚えない程度でつまみ、鼻筋を挟みながら徐々に下に向かっていきましょう☆

軟骨を鼻筋に向けるようにつまむことで、少しずつではありますが鼻は上方向に形成されていきます。鼻の部分の皮膚や脂肪も動くので、目の周りが気持ちスッキリした、なんていう体験談も!

力の入れ方を間違えると、鼻筋を通すどころか変形させてしまうので要注意。ちょっとした時間にちょこちょこつまむ習慣をつけてみて♪

鼻を高くする方法②《鼻をトントン叩く!?》

鼻を叩くと、鼻が高くなると言われているのです!本当に効果があるのでしょうか?

ポイントは、頭蓋骨と軟骨の間をトントン叩くこと。
ここを叩くことで軟骨部分の位置が上がり、鼻が高くなるという仕組みなのです☆
鼻の左右から少しずつ刺激を与え続けることで、実際に鼻が高くなった人がいるのです!

鼻が赤くならない程度に叩くこと、毎日同じ場所を叩き続けないで日によって位置を変えること、鼻先は触らないこと……などを気をつけてください。

お風呂上りや寝る前に、テレビを見ながらでもできちゃう簡単美容法です♪

鼻を高くする方法③《洗濯ばさみなどで強い刺激は与えないで!》

鼻を高くする上でのポイントは、刺激を与え過ぎないこと!
上でも述べましたが、少しずつ刺激を与えて軟骨を形成していくことが大切です★

鼻に刺激を与え過ぎると、炎症してむしろ肥大化するなんてことも……
高くしたいと強く思うあまり、逆効果になってしまってはもったいないですよね。

『洗濯ばさみで鼻をはさんで高くする』などという情報が出回っていますが、洗濯ばさみは鼻にとってダメージが大き過ぎます!

あくまでも手を使って少しずつ鼻を高くしていきましょう。
すぐには効果が出なくても、継続すれば目に見えてくるはずです♡

いかがでしたか?
高い鼻を手に入れたいと思う女子は多いと思いますが、その願いが少し叶いそうですね♪
大きな効果は期待できないかもしれませんが、実践する価値はあると思うので試してみて!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。