冬とは違う!夏のべースメイク選びのポイントって?

BEAUTY

皆さんはベースメイクをどのように選んでいますか?
ひとつ気に入ったブランドのものを年中使うことが多いのではないでしょうか?
本当のベースメイクの選び方には、季節によって肌質が変わるので調整していかなければならないのです。
今回は春夏にふさわしいベースメイクの選び方をご紹介します!

ベースメイクの選び方♦︎1 汗・皮脂くずれ防止効果のあるもの

気温が高くなる春夏は、汗やテカリが気になる季節になります。そうすると、流れた汗や皮脂によって化粧が崩れてしまうことも……

そこで、だらだらと流れても肌に密着しているベースメイクを選びましょう!

乾燥してしまう時にはオイルをプラスして使います。なお、ファンデーションはリキッドよりもパウダーの方が崩れません!

ベースメイクの選び方♦︎2 カバー力があるもの

女性がベースメイクする理由は「ムラなく均一な肌」をつくるためではないでしょうか?

年齢を重ねるごとに肌の大敵、シミ・ソバカスが増え、肌環境が乱れますよね!

そこでファンデーションは「カバー力」のあるものを選びましょう!
ベースメイクでカバーし、若返り肌をつくるのがポイントです♦︎

春夏はUVカットタイプ、カバーとスキンケアが同時にできる商品がありますよ!

ベースメイクの選び方♦︎3 ポイント直しできるもの

どんな完璧なメイクでも時間が経つと、崩れてくるのは当たり前!そんな時でも、さっと化粧なおしができて、時間を有効に使えたらいいですよね!

今回ご紹介したいのはスティックタイプのコンシーラーです!

今年は普段使いしやすいナチュラルなコンシーラーが多いんです!ベースとして気になる部分に塗っておけばカバー力も上がりますよ♦︎

ベースメイクの選び方♦︎4 伸びがいいもの

どんな人でもファンデーションは使いますよね!
しかし、綺麗な肌=化粧に手間がかかっていることが多いと思います。

ナチュラルメイクがトレンドのこの季節は、どうやってすっぴん風メイクをつくっているのでしょうか?♡

実は、美人は少量で伸びがいいベースメイクで仕上げています!

伸びが良いものだと少量でも全体にムラなく行き渡り、均一に仕上げてくれるので、結果としてナチュラルになります♦︎

いかがでしたか?
季節によって肌の調子には個人差があります。
この4つのポイントをおさえて、ベースメイクを自分にあったものにしていきましょう!