意外と簡単♪ひと癖あるアイテムをナチュラルに取り入れる方法

FASHION

お店で見て「可愛い!」と思って購入しても、いざコーディネートに取り入れようとすると、ひと癖あって難しい…そんなアイテムありますよね。
ひと癖あるアイテムをナチュラルに取り入れるには?♡

[ ひと癖アイテムのナチュラルな取り入れ方① ]『女優帽』はキャメル・ブラウンコーデ

引用:wear.jp

まずは『女優帽』。
つばの広い女優帽は、小顔効果もあり大人気。
でも被りたいけど、華やかなデザインのアイテムでちょっと勇気がいりますよね。

そんな女優帽初心者さんは、黒などクールなカラーより、キャメルやブラウン系を選んでみると◎。

さらに全体もキャメルやブラウンでまとめ、柔らかいカラーでコーディネートにすると取り入れやすい!

[ ひと癖アイテムのナチュラルな取り入れ方② ]『赤』はグリーンと組み合わせる

引用:wear.jp

赤いバッグ、赤い靴…赤小物に抵抗を持っている人も多いよう。
ひと癖ある『赤』は、コーディネート次第では、キツい印象にもなりがちです。

そんな赤は、デニムでカジュアルに合わせても可愛いのですが、あえての"グリーン"と合わせてコーディネート!
赤の補色はグリーンなんです。

こちらのコーディネートのように、グリーンの差し色に赤をいれると際立って素敵ですよね!

[ ひと癖アイテムのナチュラルな取り入れ方③ ]『レザー』はベージュで清楚に

引用:www.amazon.co.jp

レザージャケット、レザースカート…ひと癖あるレザーアイテムって、クールな印象。
甘辛コーデの辛さに大活躍ですが、そんなクールさが苦手な人も多いと思います。

『レザー』はベージュ系、ピンクベージュなど柔らかいカラーのものを選んで、清楚なコーディネートを楽しんでみましょう♪

こちらのコーディネート、レザースカートとは思えない知的で清楚なコーデ。
さり気ないフレアシルエットだと、さり気なく女性らしさを感じられますね。
こんな取り入れ方だと、手持ちのアイテムとも合わせやすい♡

[ ひと癖アイテムのナチュラルな取り入れ方④ ]『ファー』はさり気なく

引用:wear.jp

秋冬に季節感を簡単に出せる『ファー』。
ファーベストやファーバッグ…ファーアイテムはたくさんありますが、ひと癖あるゴージャスな見た目がちょっと抵抗あり!
そんな人は"さり気なく"ファーを取り入れてみましょう♡

こちらのクラッチバッグのように、ファーがあしらわれたデザインのものをチョイス!
この取り入れ方ならしつこくならず、コーディネートもしやすいです。

ひと癖あるアイテムのナチュラルな取り入れ方をご紹介しました。
ひと癖あるから…と、コーディネートに取り入れないのはもったいない!色々なファッションを楽しんで♡