交通費も体脂肪も減る!メリットだらけの自転車通勤を実践セヨ♡

LIFESTYLE

維持費がかからず、そんなにスペースをとらず、免許も必要ないので自転車通勤をする方が増えています。
女性には化粧崩れや日焼けなどデメリットもありますが、しっかり対策をすればメリットだらけですよ♡

どのくらいの距離なら自転車通勤が平気?

自転車通勤者の平均通勤時間は約25分、通勤距離は約6.8km。
歩けば一時間程度かかるけど、電車で通うほど遠くもない距離には自転車通勤がおすすめ★

さらば電車通勤!

電車代の月1〜2万円が、自転車なら駐輪代月2~3千円で済みます!
また、満員電車での不快な環境(体臭、痴漢)から解放されます♪
電車の時間に間に合わなかった〜ってこともなく、乗り換えもしなくていいから楽チン。

ダイエット効果も◎

自転車に乗ることにより、体重1kgが1分間に消費するカロリーは
自転車(時速10km):0.0800(kcal)だと言われています。

例えば、20代、体重45kgの女性が往復で計60分間、時速10kmで自転車に乗ったとすると
45(体重)x0.0800x60(分)x0.95(補正係数)=205kcal
となります。
人によっては、0.5~1食分の摂取カロリーを消費できちゃうんです♡

性別・年齢による補正係数
<女性>
20~29歳:0.95
30~39歳:0.87
40~49歳:0.85

日焼け対策をちゃんとして!

出来る限りパンツや長袖のシャツ等で肌の露出を抑え、日焼けから守りましょう。
自分はどうしてもミニ丈のボトムじゃないと嫌だって子は、日焼け止めをきちんと塗ればOK!
首元は特に日焼けしやすいので、ストールなどで念入りに対策を。
紫外線対策でおろそかになりがちなのが「目の保護」!
サングラスやUVカット効果の眼鏡をつけましょう★

通勤距離を確認して、実践できそうな方は運動に節約にいいことばかりの自転車通勤をスタートしましょう♡