ハッピーをシェアしよう♪旅行やイベントでおしゃれな動画を撮るコツ

LIFESTYLE

旅行やおでかけ、イベントの時に動画を撮る機会がありますよね。
Instagram(インスタグラム)などに動画を載せた時、楽しさが伝わる撮り方やコツをご紹介します♪

イベントや旅行で楽しさが伝わる動画撮影のコツ①周りの風景を写す

一つ目の動画撮影のコツは、景色を写すこと。

景色を写すことで、どこで何をしているのか一目でわかります。写真よりも多くの範囲を写すことができるのもいいですよね♪

ぐるっと一周して、周りにいる人も映り込むようにしましょう。特に、人の多いにぎやかなイベントや、旅行などでやるのがオススメです。

イベントや旅行で楽しさが伝わる動画撮影のコツ②自分たちのファッションを写す

イベントなどでおそろコーデや旅行コーデを撮りたい時にオススメなのが、セルカ棒を縦や斜めにしてコーディネートを写すワザ。

また、セルカ棒を最大限伸ばして上から撮るのもコーデがよく映りますよ♪

上半身だけでなく、こだわりのコーデの全体を映すことができるので、リンクコーデをしているとさらに楽しそうに見せることができますね。

イベントや旅行で楽しさが伝わる動画撮影のコツ③ネタをふる

少し高度なワザが、ネタをふったり皆でふざけること。

旅先で食べた料理の食レポや、CMの真似、笑えるネタをやってもらうなど、むちゃぶりをすると後から見返して楽しい動画になりますよ。

相手によっては嫌がる人もいるので、仲良しや笑いのツボが合う友達とやってみてください♪

きっと楽しい動画になること間違いなしです!

イベントや旅行で楽しさが伝わる動画撮影のコツ④みんなで声を揃えてしゃべる

「○○に来たよ~」と行った場所について、みんなで声を揃えてしゃべると、楽しさが伝わります♪

急に動画を撮ると無口になってしまったり、戸惑ってしまう人も多いので、しゃべる内容を考えてからみんなで声を揃えるといいですよ。

手をふったり、動きながらしゃべると可愛さがアップします♡

イベントや旅行で楽しさが伝わる動画撮影のコツ⑤使える動画編集アプリ

出典:itunes.apple.com

インスタグラムユーザーがよく使っているのが、動画編集アプリFLIPAGRAM(フリッパグラム)です。

このアプリだと、スライドショーのような動画が作れるんです。複数の画像や動画のサイズや長さ、順番など自由自在に編集できてとっても便利♪

文字が入れられたり、音楽が選べるのもうれしいですね。Instagram(インスタグラム)に載せたい人は、60秒以内で載せれるように、速さも編集できます。

旅行やイベントの思い出に写真や動画をまとめてみては?

動画編集アプリ「Flipagram」

楽しさが伝わる動画のコツをご紹介しました。
使えそうなワザはありましたか?
ぜひ試してみてください♪