2016年冬ドラマの胸キュンシーンをおさらい♡

LIFESTYLE

もうすぐ2016年春のドラマが新スタートしますね♡
その前に!どの作品も好評だった、2016年冬のシーズンに放送されていたドラマで、胸キュンすると話題のシーンを集めてみました。

大川由梨
大川由梨
2021.05.17

2016年冬ドラマ♡胸キュンシーン① いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

出典:www.fujitv.co.jp

出典:www.fujitv.co.jp

フジテレビ系列で放送していた、月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」。

6人の男女による物語で、主人公は練(高良健吾さん)と音(有村架純さん)のお2人ですが……話題になっていたのは、脇を固めるキャストのシーンなんです♡
主人公の2人は、お互い別々の恋人がいたこともあり、ラブラブなシーンが意外と少なめ。

なかでも話題になったのが、晴太(坂口健太郎さん)と、小夏(森川葵さん)のやり取り♪

第3話で小夏がお風呂を開けると……入浴している晴太が。
そして泥酔していた小夏は、そのままお風呂にドボン!

恋愛に上手く行かず落ち込む小夏を「よしよし。大丈夫大丈夫。」と慰める晴太の姿に、全国の女性から黄色い声が!

ネット上でも「私も一緒にお風呂に入りたい」「大きな手でポンポンされたい」と、話題になりました♡

もう1つ話題になったのが、こちらのシーン。
着ぐるみに入った晴太と、小夏が……♡

どちらのシーンも、ピュアで可愛らしいところが好感でした♪

2016年冬ドラマ♡胸キュンシーン② ダメな私に恋してください

出典:www.tbs.co.jp

TBS系列で放送されていたドラマ「ダメな私に恋してください」。

“最上ロス”・“主任ロス”なんてワードがトレンド入りするほど、最上(三浦翔平さん)と主任(DEAN FUJIOKAさん)の役柄が注目されました♪

可愛くて尽くしてくれる、子犬のような男性の最上と、ドSだけど頼もしくて時に優しい主任。あなたはどちらがタイプ?♡

出典:www.tbs.co.jp

出典:www.tbs.co.jp

基本的に甘くて胸キュンするシーンは、最上&ミチコ(深田恭子さん)が多め♡

付き合うものの、ピュアで中高生のようなカップルの2人。
けれども、時に男らしい強引さも見せる最上の言動が、毎回話題になりました!

終盤で、本当は好きなのに、ミチコのためを想って身を引く最上。
涙ぐみながらも笑顔で見送る姿に、ジーンと感動してしまいました♪

出典:www.tbs.co.jp

密着するようなラブラブなシーンがなかった、ミチコと主任。

ですが、最後の最後にオムライスを食べるシーンで、喧嘩をしながらも無理やりアーン……♡

今までの主任だったら考えられなかったラブラブな行動に、胸キュンでした♪

ミチコが邪魔しないように、さりげなく左手を押さえつけているところにも注目です!

2016年冬ドラマ♡胸キュンシーン③ スミカスミレ

出典:www.tv-asahi.co.jp

原作は少女漫画♪
テレビ朝日系列で放送されていたドラマ「スミカスミレ」も、ピュアなラブラブっぷりが、見どころでした♡

体は20歳、けれども中身は恋愛経験なしの、65歳の主人公・すみれ(桐谷美玲さん)。

初々しい姿は、見ているこちらも照れてしまいます♡

出典:www.tv-asahi.co.jp

出典:www.tv-asahi.co.jp

第5話では、すみれが恋人の勇征(町田啓太さん)と、人生初のお泊まりスノボデート♡

手取り足取り教える勇征に、密着するすみれ。ギュッと後ろから抱き抱えられたり……胸キュンポイントが満載の回でした♪

桐谷美玲さんも
「スキーやスノボをやっているカップルならではの密着ぶり!雪山ならではのシチュエーションですよね。
これだけ堂々とくっつけるんだから、大勢のカップルがゲレンデに来るのも納得ですよ♡」
と、こちらのシーンを気に入っていたようでした。

2016年冬のドラマは、ピュアなものが多かった気がします♡
大人なラブシーンも良いですが、大人な女優さん&イケメン俳優さんが、中高生のような可愛いシーンを演じるところは、更にキュン!
ぜひおさらいしてみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。