【男女共用】合コンですぐに使える!超便利フレーズ

LOVE

春になって、だんだんと恋をしたい願望が強くなってくるこのごろ……。
やっぱり、出会いの場として使えるのは合コンですよね!
そんな合コンで使える、意外なフレーズをご紹介します。

合コンで席替えしたいとき▷「トイレ行ってくる」

飲み会や、食事会の時に、お手洗いに行くのって自然なことですよね。

でも、ただトイレに行って戻ってきたりしていませんか?
そんなことではもったいない!トイレに行くのって、実は自然に自分のすきな場所に席替えできる絶好のチャンスなんですよ♡

サラっと席を立って、少し時間をおいて自分がいない状況に慣れさせます。

そして、トイレから戻ってきたら何事もなかったように自分が気になっている相手の近くの席をゲットしちゃいましょう!
誰にも狙っている相手を知られずに、おしゃべりをすることができますよ♪

合コンでボディタッチしたいとき▷「最近、太っちゃって…」

会話の流れで「最近、太ってきちゃって悩んでいるの〜」なんて軽く言ってみましょう。

「えー太ってないよ!」などの言葉を待っているわけではないので、そんなこと言われてもスルーしちゃってOK!

そのまま、「脱ぐとムチムチしちゃって本当に困るの〜」と言いながら女子に向かって二の腕を触らせてみましょう。

そうなると、大抵の男性は触りたくなるし、そのまま触ってくればこっちのもの♡
ボディタッチをすることで、一気にアナタを異性として意識してくること間違いなし!

男性の場合は「太ってきたんだよね……」のあとに、「でも鍛えているんだ!」と二の腕、または腹筋を触らせると同じ効果がみられますよ♪

合コンで好きアピールをしたいとき▷「手大きいね!(手小さいね!)」

相手のコンプレックスかもしれないので、なかなか体の一部分を口出しできない方も多いと思いますが、ここはあえて切り込んでいきましょう!

大切なのは、この後の行動でフォローして仲良くなることなのです。
また、相手を不快にさせるリスクが低く、コンプレックスになりにくそうな「手」に注目することがポイント。

「手が小さいね!」or「手が大きいね♡」など相手に声をかけた後に「ほら!比べてみよう♪」と自分の手を差し出して相手の手と触れ合いましょう。

その後に「手フェチなんだよね〜」など褒めてしまえば、相手は完璧に“自分に気があるのかも?”と考えてしまうハズです。

合コンで連絡先を聞きたいとき▷「フルフルしない?」

飲み会、食事会も終わりにささしかかった時に「LINE交換しない?」なんてストレートに聞ける人って極わずかなんです。

“断られたらイヤだな……”という防御反応でついつい尻込んでしまうのですが、ここは自分から連絡先交換を切り出して相手に最後の余韻を残しましょう!

単純に言うのではなく「フルフルしようよ!」と比較的聞き慣れない言葉で伝えるのがポイント。
相手に一瞬“フルフルってなんだっけ?”と、意識を「交換」ではなく、「フルフル」に移すことでスムーズに交換できちゃうんです♪

また、一緒にフルフルすることでなぜだか一体感がでるのもポイントです♡

合コンっていかにも出会いの場という雰囲気で苦手……なんて思っている方も多いと思いますが、そんな消極的な考えでは運命の人には出会えません!
色んな人と知り合って、愛されれば愛されるほど自分が魅力的になるので、積極的にモテていきましょう♡