永遠の憧れ50年代ハリウッド女優特集♡

FASHION

誰が見ても憧れる50年代のハリウッド女優。いまと違ってファッションもこだわりがあり、とても品があってオシャレだった50年代に活躍したあのハリウッド女優について紹介♪代表的なあの女優達を紹介します♡ファッションの特徴とかメイクも、違うのでチェックしたみて♪

永遠のプリンセス♡オードリー・ヘプバーン

www.amazon.co.jp

あの名作ローマの休日は見たことあるよね?そう、主人公のプリンセスを演じたオードリー・ヘプバーンは、この映画を機にファッションアイコンに♡
世界中がとりこになり、オードリーヘアを真似する女性が続出!
ティファニーで朝食をでも、素敵な黒のドレスを着こなしお上品なファッションもカジュアルなスタイルも全て完璧に着こなします♡
ふと眉の眉毛とアイラインは濃く太くちゃんと引いているのが特徴で、まつげはバッサバッサです♡

キュートでセクシーアイコン♡マリリン・モンロー

www.amazon.co.jp

マリリン・モンローのことを知らない人いないよね?二十世紀のセックスシンボルとして有名で映画を始め歌でも活躍したセクシーなセレブとして世の男性ならず同性からも沢山の支持を集めました。
スリーサイズはB94 W61 H86で女性らしいボディーを持っていたんです♪
マリリン・モンローのチャームポイントは真っ赤な唇、口元のほくろとブロンドの短いカールした髪型。マリリンの特徴的な歩き方マリリンウォークも魅力的!
常に他人から見られている事を意識して笑顔を忘れず、体系維持の為にジョギングも欠かさずしていたんだとか♪
ファッションは肌を見せるドレスを好み、そのため姿勢を崩さずエレガントに見せれる様に研究していたそうなのです♡

憧れのリアル王妃様♡グレース・ケリー

www.amazon.co.jp

アメリカで女優として主に活躍したグレース・ケリーは、当時同世代として人気だったマリリン・モンローとは違う雰囲気を持ってて、お上品で気品に満ちた姿から「クール・ビューティー」と呼ばれていたそうです♪
恋多き女優として有名でした。女優として絶頂だった頃にカンヌ国際映画祭で知り合ったモナコの君主と結婚して王妃様となりました♪
若かった頃に親の反対を押し切って一人NYへ来て自分の道を歩むため努力したそうです。
彼女はお上品というイメージが強いだけあって、クラシックでエレガントなドレスを好んでいました。沢山の有名ブランドトップデザイナー達が彼女にブランドを着てもらおうと競争していたらしいのです!
アメリカのドラマ、ゴシップガールではブレアがグレースケリーを憧れとしていてスタイルをマネしています♡

50年代のファッション特徴

www.amazon.co.jp

映画「ヘアスプレー」は見た事あるかな?ちょうどこの映画はアメリカの50年代。60年代を舞台としていて、この時代の特徴的なスタイルを女優さんたちが着ています♡
カチューシャは定番でワンピースは水玉模様やチャック柄のスカート、そしてパールのネックレスやハットを被るのが流行のスタイルだったそうです♡
今もチェック柄のスカートが流行っいますよね!マネしようと思ったら簡単に出来ますよ♪

50年代のスタイルを探したら本当にステキで可愛いのです♡
本屋に行けば女優さんのファッションスタイルをまとめた本も置いてあるので是非チェックしてみて下さい♪