当てはまったら女子失格!?美容法の意外な間違い4つ

BEAUTY

4meee!読者のみなさん、きっと日に日に美への探求心が増しているのでは?
新しい美容法を取り入れていくのもとっても良いことだけど、その前に一度、自分の行っている美容法を見直してみる必要があるかも! 
だってその美容法、実は間違っているかもしれないんです......!!

<美容法の意外な間違い①>シャワーを直接顔にあてる

洗顔のとき、泡はどのようにすすいでいますか? 
すすぎがスピーディで楽ちんなシャワーを使っていませんか? 

実は、シャワーで直接顔をすすぐのは美容的に間違い!

肌はとってもデリケートなので、シャワーの水圧すらダメージになるんです。
しかも、洗顔をしたあとは肌が一番柔らかくなっている状態。
そんな肌に水圧を加えたら、角質が剥がれやすくなって乾燥の原因になったり、毛穴が水圧で押されて垂れ下がったる原因になったりと、肌に悪影響の嵐......。

顔をすすぐときは、手ですくってぬるめのお湯で優しくすすぐように習慣づけましょう!

<美容法の意外な間違い②>リップを横塗りで往復

唇の乾燥が気になる秋冬に突入。
薬用リップクリームが手放せない方も、多くなってきたのではないでしょうか? 

リップクリームを塗っている女の子をみていると、よく目にするのが横に何往復もスライドさせている塗り方。
実は、この塗り方が間違っているんです! 

リップクリームの目的は、保湿成分を唇のシワから浸透させること。この唇のシワは縦に刻まれています。それなのに、横塗りをしたらせっかくの保湿成分が十分に浸透しません。

正しい塗り方は、リップクリームを縦塗りに、そしてポンポンっとつけること。
スライド塗りさせてしまうと、その摩擦のせいで唇をケアするどころか、荒れの原因になってしまうことも!!
リップは"ポンポン塗り"が正解です◎

<美容法の意外な間違い③>ケープはつければいいってもんじゃない! 

引用:item.rakuten.co.jp

一生懸命巻いた髪をキープするために、ほとんどの女子が吹きかけているスプレー、ケープ。
『巻き髪を一日中キープしたい!』の一心で、とりあえずケープをかけまくっていませんか? 

実はこれ、巻き髪への逆効果! 
ケープをかけすぎると、その重さが髪に伝わり、せっかくの巻き髪もヘタれ髪に.....。.
ケープは、かけすぎずに適度な量をかけるのが正解です。

キープ力を高めたいのなら、”スーパーハード”など、多く吹きかけなくても強力にキープしてくれるタイプをチョイスしましょう! 

<美容法の意外な間違い④>化粧水のあとに乳液ナシ

『オイリー肌だから』『めんどくさいから』『ベタベタするのが苦手だから』と、化粧水のあとに乳液を使ってない女の子が意外と多い! 

でも、お肌にとってはそれは間違い!
実は乳液って、かなり重要な役割を果たしてくれるんです。

乳液には、肌に油分を与えてくれるだけでなく、化粧水や美容液で潤った肌にフタをして蒸発を防ぐという効果も♪
潤いをしっかり肌の内側に閉じ込めるために、乳液は絶対にマストですよ!

意外とみんながやっていがちな美容法の間違い4つでした。
一度、自分の美容法を見直してみることはとっても大切ですよ〜! 
日頃のケアが美を育むのです♡