お酒の席で使えるぶりっ子テク♡飲み会での主役はいただき♪

LOVE

新生活がはじまり、飲み会も多くなる季節ですよね!
男性が思わずキュンとしてしまう仕草を身に着けることで、気になる彼との距離を近づけることができるかも!
そこで今回は、男性をときめかせてしまう仕草について、ご紹介していきたいと思います♪

お酒の席で使えるぶりっ子テク①じっと見つめる

酔っぱらって、トロンとした目つきで見つめられると男性はキュンときてしまい、思わず「もしかして俺に気があるの?」と感じてしまうんだとか。

普段、長時間同じ人を見つめる機会も、あまりないですよね。

でも、お酒の席でちょっぴり酔っぱらってしまったときの勢いならOK!
思う存分見つめちゃってください。

ですが、そこで気を付けたいことは、人の話そっちのけでひたすら気になる彼だけに注意を向けてしまうこと!
他の人が話している時に、しっかりと耳を傾けることは最低限のマナーですよね。
なので、気になる彼が話している時などに、トロンとした目で見つめちゃいましょう♪

お酒の席で使えるぶりっ子テク②顔を近づけて話す

新人歓迎会など、大勢での飲み会となると周りも騒がしくなって「話が聞こえない!」なんてときがありますよね?

そんな時に使える仕草が、「顔を近づけて話す」こと!
無理に大きな声で話そうとするのではなく、男性の耳にささやくように話すと思わずキュンとしてしまうんです♡

この時のコツは、まるで二人だけで秘密の話をしているように話すこと。
二人だけの時間を共有することで、距離がぐっと縮まるはずですよ♪

お酒の席で使えるぶりっ子テク③顔が赤いことを恥ずかしがる

王道だけどやっぱり効果があるのが、顔が赤くなってしまったことを恥ずかしがる仕草。

どれだけ飲んでも顔色ひとつ変わらない女性は、友達や仕事仲間としては良いですが、女らしさを感じるのはやっぱり酔っぱらった感じが出ていることなんだとか。

冷たいグラスなどをほっぺにくっつけたり、手でパタパタと仰ぐ仕草などは、男性にはたまらないキュンポイントみたいです♪

顔色が変わらない女性は、「ちょっと酔っぱらっちゃったかも」なんて、ひとこと言ってみるだけでも効果があります!

お酒の席で使えるぶりっ子テク④とにかく気が利く

みんなが気が付かないようなことをいち早く気がつき、気の利いたことをできる女性には、やっぱりときめいてしまうみたい。

歓迎会などで飲み過ぎてしまった社員に対してさっとお水を用意していたり、「大丈夫ですか?」などと一声かけてくれる人には「気の利く子だなあ」と感じて、とっても好印象なんです。

大人数での飲み会では、盛り上がることも大事ですが、率先して盛り上げ役に徹するのではなく、周りをサポートしてあげるほうが男性からは魅力を感じてもらえるはずですよ♪

何かと飲み会が多くなるこの季節。
男性がキュンとしてしまう仕草をマスターして、気になる人との距離をぐっと縮めてみてくださいね♪