今月もやってきました不快感!生理の悩みを解決する方法

BEAUTY

女の子に、月に一度やってくる不快感『生理』。
冷えや腰痛、ムレなど悩みはどんどん出てきます。
女の子のからだにとって大切な一週間であることはわかってるんだけど、出来ればもう少し穏やかにやってきてほしいですよね。
そんな生理の悩みを解決する方法を調べました!

高月ルナ
高月ルナ
2015.06.21

{生理の悩みを解決する方法①}生理が来たら寒くなる!冷えの解決方法とは?

まず前提として、生理が始まる前にプロスタグランジンというホルモンが分泌されるのですが、これが痛みの原因です。
しかしながらプロスタグランジンは子宮を収縮させ経血を体外へ排出させる機能を持っている大切なホルモン。

ただでさえ子宮が収縮しているのに、からだが冷えるとより収縮してしまいます。
それにより余計につらい状態に陥ってしまうのです。

冷えを改善するためには、重ねる布の枚数を増やすのが先決。
これから夏になりますが、生理中に冷えを感じてしまう人は、ストールやはらまきを使用して、できるだけ温めてください。

{生理の悩みを解決する方法②}イライラがつのる前に!ストレス緩和方法とは?

生理中は気持ちも体調も不安定になりがち。
そんなストレスは、食べ物や軽い運動で和らげることができます。

軽い運動と言っても、動く気分じゃない時はストレッチだけでもOK!
筋肉を良く伸ばして、血液の巡りを良くしましょう。
有酸素運動も交えて行えば、冷えも改善します。気分がのってる日はトライしてみて◎

食べてほしい食材は、色の濃い野菜や大豆製品、あったかい飲み物です。
ビタミンとタンパク質を効率よく取り入れて、体調も改善しましょう♪

{生理の悩みを解決する方法③}もう立てません..!腰痛をどうにかするには?

生理痛と共にやってくるのが腰痛。
前も後ろも子宮付近は痛みが治まりませんよね。

もしかしたら生理時の腰痛は生活習慣の中で生まれた骨盤のゆがみが原因かもしれません。
骨盤のゆがみは、脚を組んだり、ずっと同じ肩で鞄をかけていることで起こります。

そういった生活の中での癖を改善すると治ってくるのですが、より確実に骨盤のゆがみを治すには、やはりプロの手が必要ですね。
整体や骨盤矯正、カイロプラクティックなどで改善してもらいましょう!

{生理の悩みを解決する方法④}夏はよりムレる..ムレを軽減する方法は?

生理中(特に夏!)は、とってもムレやすいですよね。
ムレは陰部のかゆみやニオイにもつながるので、ぜひとも解決したい問題!

実は陰部には、脇と同様に汗腺が二つあるので、とても汗のかきやすい場所。
汗に加えて、月経血やおりものなどが付着する場所でもあるため細菌が増えやすくなります。
なのでかゆみやニオイトラブルが発生してきてしまうんですね。

出来るだけ蒸れないようにするためには、通気性の悪いショーツや締め付けのある下着やボトムスは避けるほうがベター。
ナイロンではなく、コットンやシルクなど通気性の良いショーツを選びましょう。
また、夏場のストッキングも通気性を悪化させるので、夏用のストッキングやガーターベルトなどを使ってくださいね◎

いかがでしたか?
生理と仲良くなる手助けになれたら幸いです。
私たち女子のからだのために大切な生理。上手に付き合っていきましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。