実は難しくない。ロングカーディガンで自慢の旬スタイル完成!

FASHION

ロングカーディガンというと、ヒップが隠れるくらいの長さを想像するかもしれません。
しかし、今年のトレンドはさらにロング!
くるぶし程度の長さまであって取り入れ方がわからない、という方も多いのではないでしょうか?
そこで、
”一見合わせるのが難しく見えるロングカーディガンが、簡単に着こなせる!”
とっておきのコーデ術をご紹介します。

ロングカーデの旬スタイル① 小さい人(Sサイズさん)でも着れる!

出典:zozo.jp

ロング=丈が気になるのはSサイズさんのお悩み…
裾を引きずっては格好悪いし、そもそもロング丈が小さく見えて似合っていないのでは?
と思ってしまうかもしれません。しかし、ちょっと工夫すればSサイズさんだって気軽に取り入れられるファッションアイテムになりますよ♦!

ポイントは、明るめカラー&ちょい短め丈を選ぶこと!
まずカラーセレクトでブラックなどの暗めはNGです。くっきりとシルエットが強調されてしまうので、明るめカラーで小さめな印象を和らげましょう!

また、ちょい短めとは、商品によって丈の長さが微妙に異なるので、試着してみることが重要です!

ロングカーデの旬スタイル② パンツはスリムなものを選ぶ

出典:zozo.jp

次は、ロングカーディガンをバランスよく着こなすポイントをご紹介します。

ロング丈だから、ロングなお洋服とは合わない、というわけではありません!注目すべきはシルエット!シルエットの中で締まっている部分をつくってあげてください♦

アウター代わりとして上から羽織るタイプなので、下のお洋服がぼんやりスタイルだと、いくらロングカーデでスリムに見せようとしても無駄!

なので、パンツスタイルはスリムデザインを選びましょう♦大切なのは、ゆるすぎないフスタイルに仕上げることです!

ロングカーデの旬スタイル③ スカートはタイトかミニ丈を!

スカートなら、“タイト”か“ミニ丈”スカートにしていきましょう!

ロングスカートは、同じひらひら揺れるもの同士ですし、丈が被ってバランスがよくありません。せっかくのロングスカートもかわいさが半減してしまいます……。

・タイトスカート…ピタゆるでシルエットに強弱づけ
・ミニ丈スカート…生足を見せることでメリハリがうまれる

この2つなら、ロングカーディガンの良さを引き立てつつ、合わせるお洋服の良さを発揮してくれます♦!

ロングカーデの旬スタイル④ どんなシーンに来て行くといい⁈

出典:zozo.jp

ロングカーディガンは、丈の長さからエレガントなイメージや、素材からカジュアルモードなイメージなど、その印象はさまざま。

なので、合わせるシーンも、日常からお出かけまで様々な場面で使ってみてください♦!
ただし、パーティーやおよばれのシーンには相応しくありません。

では、デートや男性とお出かけする場合はどうでしょうか?
相応しくないとは言い切れませんが、男性には不好評かもしれません。

女子会では、ファッションに差をつけたいおしゃれさんには効果的です♦!
こういったハイセンスなアイテムを着こなす女性は、同性からすればおしゃれのお手本になりますよ!

今回ご紹介した方法で、ロングカーディガンも少しは簡単に取り入れられるアイテムになったでしょうか?
ラフに着られて、カジュアルからエレガントまで使える万能アイテムだと思います♦
みなさんもコーディネートのシルエットやバランス、カラーなども考えながら着こなしてみましょう!