カロチンたっぷり♡にんじんジュースで太陽に負けない色白美肌♪

BEAUTY

暖かくなってきて過ごしやすくなるこの季節。でも、今度は日差しが気になりますよね?紫外線は春先から増加中。日焼け止めを塗るのはもちろんですが体の内側からもケアすれば、紫外線に負けない、赤ちゃんみたいなもちもち色白美肌になれちゃいますよ♪

飲む美容液♡カロチンたっぷりのにんじんジュース

引用:plus.girlspic.jp

緑黄色野菜のひとつ、にんじん。紫外線の強くなってくる、これからの季節にぴったり!色白美肌を守ってくれる栄養素がたっぷり入ったお野菜です。

特にカロチンの多さが特長の一つ。にんじんのカロチンをビタミンAに換算してみると、100g中4100IUもあるんです。これは、成人男子の1日に必要な量のなんと2倍以上!

ニンジンにたっぷり含まれるカロチンが持つ抗酸化作用で、紫外線でダメージを受けた肌を修復してくれちゃいます♪

良いことづくめのにんじん、毎日食べたいけれどにんじん料理ばかりは難しいですよね?

そんな時にオススメなのがにんじんジュースです♡

ミキサーやブレンダーがあれば簡単に作れちゃう♪にんじんジュースの美味しいレシピ、ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

青臭くなくて飲みやすい♡にんじん&アップルマンゴーのジュース

引用:cookpad.com

生のにんじんの青臭さが苦手な人も多いですよね?そんな方には、甘酸っぱさが美味しいマンゴーでさらっと飲みやすく♡なレシピです。


材料 (1杯分)
にんじん       1/4本
アップルマンゴー  80g
水         100cc

マンゴーはざっくりと角切りに。人参も皮を剥いて小さめの角切りに切ります。
ミキサーに水を入れて、なめらかになるまで混ぜれば出来上がり♪

アップルマンゴーを買ったら、あらかじめカットして冷凍しておくと便利。
凍ったままミキサーにかければひんやりしたスムージーになっちゃいますよ♡

空腹時のほうがジュースの栄養が吸収されやすいので、朝一番に飲むのが栄養が吸収されやすくておすすめです。


美肌♡りんごと人参とオレンジのジュース

引用:cookpad.com

りんごとオレンジの酸味で爽やかに♪美肌・整腸・免疫力UP、良いことづくめのジュースです♡

材料 (2杯分)
りんご   1個
にんじん   約50グラム
オレンジ  1個
水     100cc

にんじんジュースに使うにんじんは、できれば有機栽培のものがおススメ♪皮にも栄養たっぷりなので、綺麗に洗って皮ごとジュースにして栄養をたっぷり吸収してしまいましょう♪

ドロっとした感じが苦手な方は、氷を入れたりお水の量を増やして飲みやすくしても。

りんごを入れた時は変色しやすく、野菜のえぐみが出て飲みにくくなるので、作ったらすぐ飲んでくださいね。

朝ごはんにプラスするだけで色白美肌力アップ♡

引用:www.ohsawa-japan.co.jp

時間のある休日ならまだしも、忙しい朝にジュースは作れない・・・。という方には市販のジュースもお手軽でおすすめです。

にんじんがおいしい季節は10月~2月の秋から冬場にかけて、もちろん栄養価もグンとアップ。

「オーサワ」の人参ジュースは、国内産有機栽培の「冬人参」を使用。人参とすだちだけでつくられています♡

実はにんじんには、ビタミンCを破壊してしまうアスコルビナーゼという酵素が含まれています。レモンやお酢などの酸味をプラスすることで、この酵素の働きを抑えることができ、にんじんの栄養素を余すところなくゴクゴク吸収できますね♪

オーサワの国内産有機人参ジュース 125ml

¥182

販売サイトをチェック

いかがでしたか?たっぷりの栄養素で紫外線に負けない!色白美肌を作るお手伝いをしてくれる強い味方♡にんじんジュースをご紹介しました。美味しいオススメレシピなのでぜひ、お試ししてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。