見たことない!coven(カヴァン)の「おかずケーキ」が話題♡

SWEETS

みなさん!今密かに話題となっている"おかずケーキ"をご存知ですか?
見た目も食感もまるでケーキ!だけど中身はちょっと違う?
そんなおかずケーキと、駒沢大学にあるおすすめのお店「coven(カヴァン)」をご紹介します♡

森 咲希子
森 咲希子
2014.09.07

駒澤大学「coven(カヴァン)」で変える!"おかずケーキ"ってなに?

出典:h-sunad.co.jp

"おかずケーキ"は、パンでもお惣菜でもスイーツでもない、新感覚の食べ物!
5cm角の可愛いキューブの形をした、パンのような…パウンドケーキのような…不思議な食感のケーキに、ひとつずつ色んな“おかず”を混ぜて焼いたもの。
それがおかずケーキなんです!♪

中身は、生クリームやカスタードではなく、名前のとおり"おかず"が入っているため、甘さひかえめです。
おかずケーキは6月6日にオープンしたばかりの駒沢大学駅にあるcoven(カヴァン)というお店で売られています♡

駒澤大学「coven(カヴァン)」の”おかずケーキ"にはどんな種類があるの?

出典:www.facebook.com

駒澤大学「coven(カヴァン)」の"おかずケーキ"は全部で8種類あります!

オニオングラタンスープ、ナポリタン、ハンバーグステーキ、五目ひじき、エビチリ、筑前煮、ごまだんご、タンドリーチキン♡
とどれも味の想像がつかないものばかりですよね!でもどれもおいしいんです!
この8種類に加えて、季節限定のメニューも登場予定だそう。

「ケーキのおかず味バージョン」だと思ったら大間違いです。
"おかずケーキ"は野菜などの具材もしっかりと入っているため、味だけでなく、中身まででおかずそのもの。
たとえば、エビチリなら、中身に本物のエビが入っているんですよ。
今まで食べたことのないようなケーキ♪値段もほとんどが300円代と手頃です♡

おかずケーキが話題♪駒澤大学「coven(カヴァン)」のオーナーはあまこようこさん

出典:amacoven.com

"おかずケーキ"のお店のオーナーは、フードコーディネーターとして、テレビや雑誌などで活躍しているあまこようこさんです。

あまこさんは、大阪にある大阪あべの辻調理師専門学校卒業後、洋菓子店などでの勤務を経て家族とカフェを開店。
そして、料理研究家のアシスタントを務めた後に独立し、現在はTV、雑誌、広告などで幅広く活躍しています。
東京都世田谷区駒沢でamacoven料理教室を主宰するなどとても有名な方なんです!

”おかずケーキ”が食べたい!駒澤大学「coven(カヴァン)」店舗情報♡

出典:r.gnavi.co.jp

"おかずケーキ"のお店、coven(カヴァン)は、駒沢大学にあります♪
可愛いエントランスが特徴のできたばかりのお店です♡
お店もホームページも、とっても可愛いのでぜひチェックしてみてくださいね!

住所:〒154-0012 
東京都世田谷区駒沢2-1-6
アクセス:東急田園都市線「駒沢大学駅」西口から徒歩2分
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
電話:03-5431-5877

◆公式サイト
http://ocazucake.com/ 

テレビでも雑誌でも取り上げられていて、今話題のおかずケーキ。
ケーキなのにおかずが入っていてヘルシーなうえ、満足感も得られるのが嬉しいですよね!
気になった方はぜひ、駒澤大学「coven(カヴァン)」へ足を運んでみてください♡

2014.09.07 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。