こまめにストレス軽減!あなたにピッタリの休養の仕方はどれ?

連日の飲み会に山積みの仕事……やっと来た休日には1日寝て、身体を休めた気になっていませんか?
睡眠を取ることももちろん身体を休めることになりますが、元気になるにはそれだけだと不十分なのです。
上手な休養の取り方をご紹介します!

ストレス軽減♪上手な休養の取り方①やっぱり睡眠って大切!消極的休養

休養には種類があり、ひとつは「消極的休養」と呼ばれるもの。

睡眠を取ったり、ゆっくり休息を取ったり、家で何もせずに横になって身体を休めることです。
このような消極的休養は、休養の基本でとても大切なもの。
休む時には、思いきりダラダラして身体を休めることが大切なのです。

中には「疲れているはずなのに、なぜか眠れない……」という時もありますよね。
そんな時にも、無理に活動せずに横になって休むこと。
目をつむって横になるだけでも脳も身体も癒されるはずです♪

ストレス軽減♪上手な休養の取り方②友達とのお喋りが有効!積極的休養

もうひとつの休養は「積極的休養」と呼ばれるもの。
仲のいい友人達とお喋りをしたり出掛けたり、身体を動かすことです。

一定の時間、消極的休養として睡眠やゆっくりする時間を取ったら、外に出て身体を動かすこともまた大切。
心を許せる友人との時間は、心地よくてリフレッシュになりますよね。

家に籠もってばかりだと気持ちが閉鎖的になってしまうので、天気の良い日にはぜひ外出してみましょうね♪

ストレス軽減♪上手な休養の取り方③意識して時間を取ろう!リラックスすること

疲労には「精神的疲労」と「肉体的疲労」があります。

「精神的疲労」は精神的緊張をともなう作業などによる疲労、「肉体的疲労」は身体を多く使った作業などによる疲労のことです。
どちらも十分に休息を取らないと、疲労が蓄積されて慢性疲労の状態になってしまうので要注意。

特に、精神的疲労は取れづらいので、意識してリラックスの時間を設けるようにしましょうね。
眠る前の30分に自分の時間を設けたり、昼間に30分日向ぼっこの時間を作ってみることもおすすめです。

自分がリラックス出来る鉄板のアイテムや趣味をひとつ持っていると安心ですよ♡

ストレス軽減♪上手な休養の取り方④プチ旅行がおすすめ♡リフレッシュすること

そして「精神的疲労」の回復に欠かせないのが、リフレッシュすること。

日の光を浴びたり、お散歩がてら外を歩いたり軽くランニングをしたり、運動が好きな人ならキャッチボールやバトミントンなどもおすすめです。

美味しいものを食べたり、好きなアーティストのライブへ行ったり、ちょっと遠出してプチ旅行をしてみたり……自分に合ったリフレッシュ方法を見つけてみましょう♡
日々の疲れを発散させるのって、意外と難しいもの。
日常から上手に休養を取り入れて、ストレスオフしましょうね♪

【関連記事】デキ女は実践している。日頃からストレスを溜めない4つの方法

日々生活をしていると、ストレスが多くなってしまいますよね。ストレスは溜め込まないのが1...

ストレス 休養 取り方 軽減

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる