おしゃれ女子がやってるストールの巻き方♪周りに差をつけよ!

FASHION

寒い季節はもちろん、肌寒いときにサッと羽織ることができるストールは、羽織ものとして重宝してくれますよね。
しかしこのストールは、アレンジ次第でファッションのワンポイントにもなってくれるんです。
そこで今回は、ストール一枚あればできるおしゃれな巻き方をご紹介いたします。

おしゃれなストールの巻き方♪

ストールを持つ女性

秋冬だけでなく、春夏も活躍してくれるのがストールです。
最近では色もデザインも豊富にあるので、コーデに合わせて取り入れるだけで、顔周りをパッと華やかにしてくれます。

でもストールばかり買っていられないのも事実。
ストール一枚で何通りもの見せ方ができたら嬉しいですよね。

そう思っている皆さん必見です!
ストールは巻き方一つでおしゃれ度をアップさせることができるんですよ♡

難しそうに見えるかもしれないですが、初心者でも簡単にできる巻き方ばかりなので、ストール一枚あればすぐに試すことができます。
シンプルなコーデも、ストールでおしゃれ見えが叶うのでぜひ試してみてください。

おしゃれなストールの巻き方①一周巻き

一周巻きのストール wear.jp

一周巻きは、どんなコーデにも取り入れやすい定番のストールの巻き方です。
エディター巻きともいわれていて、シンプルなのにおしゃれで簡単!
さらに暖かさも兼ね備えているので、困ったときは一周巻きで決まりですね。

ストール初心者さんにもおすすめです。

<一周巻きの巻き方>
①首の周りにストールをぐるりと一周させてください。
②あとは、左右の長さが同じになるように調整したら完成です。

首まわりをきゅっとさせないように、ある程度ゆとりを持たせるのもこなれ感を出すポイント♡

おしゃれなストールの巻き方②シンプルクロス

大判ストール wear.jp

大判ストールや柄物のストールであれば、ストールを主役にした巻き方にチャレンジしてみませんか?
ストールを大きく使うことができれば、コーデのアクセント役として抜擢したくなるはず♡

そこでおすすめなのが、シンプルクロスという巻き方です。

<シンプルクロスの巻き方>
①ストールを均等に折るのではなく、斜めに折って細長くしておきます。
②ストールを首にかけ、左か右のどちらかが長くなるように調節し、短い方のストールを反対側の肩に引っ掛けるように回しかければ完成です。

どちらかを長くするだけで、おしゃれに見せることができますよ。
長さを調節してくると巻くだけなので、簡単にできるのも嬉しいポイントです。

おしゃれなストールの巻き方③ボリューム巻き

チェック柄のストール wear.jp

ストールの巻き方の一つであるボリューム巻きは、コーデにメリハリをつけることができるところが魅力。
顔周りにボリュームが出せるので、おしゃれだけじゃなく、小顔効果も狙うことができますよ。

最近では、大人女子から人気のロング丈コートと合わせる女性も多く、ボトムスをすっきり見せながら上に目線を持ってくるテクニックが人気です。

<ボリューム巻きの巻き方>
①片方のマフラーを長めに垂れるように首にかけ、差をつけます。
②シンプルクロスに近いバランス感になったら、長い方のマフラーをゆったりと1周巻きにします。
③そこから、短い方を上にしながら左右に垂らしたマフラーを交差させます。
④下側にあるマフラーを下から上に持ち上げ、首元にできた輪っかに上から差し込めば完成です。

大判ストールならもっとボリュームが出しやすいですよ。

おしゃれなストールの巻き方④フロントノット巻き

黒のストールとスウェットコーデ wear.jp

最初にご紹介した一周巻き(エディター巻き)のアレンジバージョンが、フロントノットという巻き方です。

<フロントノット巻きの巻き方>
①一周巻きと同じ要領で巻いていきます。
②垂らしたストールの両サイドを結んで形を整えれば完成です。

こちらも慣れれば1分でできてしまう簡単な巻き方。
シンプルなのでどんなコーデにも合わせやすいですし、Tシャツ×ジーンズというラフな格好に合わせるのもおすすめですよ。

結んだ位置を軽く横にずらせば、また違ったおしゃれさを楽しむこともできます。

おしゃれなストールの巻き方⑤スヌード巻き

チェック柄ストールとスウェット wear.jp

スヌード巻きとは、その名の通りストールを使って、スヌードのように見せる巻き方です。
スヌードがなくても、すっぽりかぶったように決められるので、こなれ感がアピールできそう♡

<スヌード巻きの巻き方>
①左右均等な長さにして、首にかけておきます。
②目の前でクロスさせながら、ストールのはじを後ろに流します。
③後ろに回したところで、はじをキュッと結べば完成です。

最後に全体のバランスを整えて、ボリュームを出せばおしゃれに決まりますよ。

ストールにフリンジなどがついているデザインなら、そのフリンジ部分も活かせるように後ろ側で出しておくのが◎

おしゃれなストールの巻き方⑥ループ巻き

ストール×ニットコーデ wear.jp

ループ巻きといえば、簡単な巻き方として定番であり、学生時代は多くの女性が取り入れていたのではないでしょうか。

<ループ巻きの巻き方>
①ストールの両端を持ち、縦半分に折っておきます。
②次に横半分に折ったら、首にかけます。
③ループの輪っかにストールのはじを通して、バランスを整えれば完成です。

定番の巻き方だからこそ、大判ストールやトレンドカラーを取り入れておしゃれに仕上げるといいですよ。

首まわりはきつすぎず、ゆるすぎないバランスを見つけてみてくださいね。

おしゃれなストールの巻き方⑦ミラノ巻き

ストール×ニットコーデ wear.jp

ミラノ巻きは、一見難しそうに見える巻き方ですが、覚えたら意外と簡単にマスターすることができます。

<ミラノ巻きの巻き方>
①一周巻きと同じように首の後ろからストールを垂らし、くるっと一周させたら片方が少し長い状態にしておきます。
②首元の輪の中から、長い方のストールを少しだけ出し、輪っかを作っておきます。
③そこに短い方のストールを通して引き出せば完成です。
首元の輪を中心に、長い方が下から、短い方が上から出ているようになっていればOKですよ。

難しく見えるだけあって、おしゃれさもダントツ♡
周りに差をつけたいときは、ミラノ巻きにチャレンジしてみてください。

おしゃれなストールの巻き方⑧片ちょう結び

ストール×ジャケットコーデ wear.jp

片ちょう結びというおしゃれな名前の巻き方は、可愛らしいテイストが好みの女性におすすめです。
ガーリーなコーデにも合いますし、あえてシンプルや辛口のコーデにプラスして、可愛らしさをさり気なく演出するのも素敵!

<片ちょう結びの巻き方>
①マフラーの横幅が半分になるよう2つ折りにしたら、シンプルな一周巻きをしておきます。
②長さを揃えたら、片方のマフラーを半分に折りたたみ、もう片方のマフラーを下から上にくぐらせます。
③片リボン結びをして、リボンとマフラーの先を引っ張って結び目を整えたら完成です。

少し難易度が上がった巻き方ですが、「そのストールの巻き方どうやってやるの?」と聞かれること間違いなしですよ。

おしゃれなストールの巻き方⑨クロス結び

ストール×スウェットコーデ wear.jp

ストールをコンパクトにまとめたいのであれば、クロス結びがおすすめです。
首元でコロンとした可愛らしい形になるので、普通の巻き方に飽きていた女性にもぴったりですよ。

<クロス結びの巻き方>
①ストールの中央をひと結びして、ふんわりとさせたこぶを作っておきます。
②中央のこぶを喉に当てるように持っていき、一周巻きにしてください。
③前に垂れているストールを、首元の輪の上側から差し込み、マフラーの先をこぶの中で交差するような感じにして整えたら完成です。

このクロス結びなら、結び目を横や後ろに持っていっても可愛いですしおしゃれです。
長さがないと難しい巻き方なので、大判ストールを用意して真似してみてください。

おしゃれなストールの巻き方⑩ニューヨーク巻き

チェック柄の大判ストール wear.jp

ニューヨークのような都会的な雰囲気があり、大人の女性に品をプラスしてくれるおしゃれな巻き方が、ニューヨーク巻きです。
どんなコーデにも似合いますが、カジュアルコーデにこそ合わせて大人の余裕をアピールしましょう!

<ニューヨーク巻きの巻き方>
①一周巻きの状態にしたら、どちらか片方のストールを少し長くしておきます。
②そして、一度胸の前で軽くひと結びをしてください。
③マフラーの端を下に引っ張って形を整えたら完成です。

巻いた後にボリュームを出すことで、より今どきっぽく決まります。
ロングカーディガンやロングコートにも合わせてみてください。

おしゃれなストールの巻き方⑪アフガン巻き

チェック柄のストール wear.jp

ちょっぴり変わった目線からストールの巻き方を変えるなら、アフガン巻きはいかがでしょうか。
三角形が特徴の巻き方で、いつものコーデにエレガントさをプラスしたり、エスニック感をプラスしてくれるのが魅力です。

<アフガン巻きの巻き方>
①一周巻きの要領で左右にストールを垂らします。
②両方の長さを同じにしたら、ストールの端をつまんで広げましょう。
③そのまま左右の端をクロスさせて後ろに持っていき、小さく結んで正面の形を整えれば完成です。

ストールを主役にする巻き方でもあるので、おしゃれな柄でトライするのもおすすめですよ。

おしゃれなストールの巻き方⑫ウィンディ巻き

ストール×ニットカーディガン wear.jp

最後におすすめするおしゃれなストールの巻き方は、ウィンディ巻きです。

ウィンディ巻きの魅力は何といっても、丈夫さ。
風が強い日でも崩れにくいので、天気が心配だというときも安心しておしゃれを楽しむことができますよ。

<ウィンディ巻きの巻き方>
①定番のループ巻きをするのですが、輪っかの中にストールを通すとき、片方だけのストールにします。
②そこから輪っかを引っ張りながらねじり、もう一つの輪っかを作りましょう。
③その輪っかに残ったストールを通し、下に引っ張って整えれば完成です。

大人の女性に似合うきちんと感もあるので、ジャケットと合わせるのも素敵ですよ。

おしゃれ女子が取り入れている、おしゃれなストールの巻き方をご紹介させていただきました。
今までただ適当に巻いていたストールも、アレンジ次第でイメチェンできます。
コーデや気分に合わせて巻き方を変えるのも楽しいので、ぜひいろいろな巻き方にチャレンジしてみてくださいね。