ニコイチポーズのお手本♡「まゆゆきりん」にみんなキュン!

Cover image: www.oricon.co.jp

AKB48の中でも仲良しな、渡辺麻友(わたなべまゆ)さんと、柏木由紀(かしわぎゆき)さん。
お仕事で一緒なだけではなく、プライベートでもご飯に行ったり、よくニコイチショットがお披露目されています。
お2人のツーショットが可愛い理由は、ルックスだけではなく、写り方に秘訣がありました♡

“ストーリー性”を意識して撮るとポップ!

こちらは、握手会での1コマ♡

柏木由紀さんの後ろに、ひょっこりと隠れる、渡辺麻友さん。
4コマ漫画のように撮られていて、ただの自撮り写真ではないところが、キュートですよね♪

ただ連写をするのではなく、3〜4ショットを意識して撮ると、手ぶれがしづらくナチュラルで可愛い写真に仕上がりますよ。

どちらかが、どちらかを見つめるショットが可愛い!

2人でインカメラで写真を撮る時は、バッチリカメラ目線になりがちですが……あえて目線を外してみましょう♡

“まゆゆきりん”のように、あえてカメラを見ずに、どちらかが相手を見つめてみると、とっておきの仲良しショットが完成します♪
また完全に横向きで見つめなくても、相手がいる方に目線を外してみるのも可愛いですよ。

普通では思いつかないような、こんな目線外しのショットが決まるのは、さすがトップアイドルですね♡

“余白”を作って、全体的にバランスの良い写真に仕上げる!

twitter.com

インカメラで撮ろうとする時、カメラを持つ人は、つい2人がバッチリフレームに収まるように意識しがち。
“まゆゆきりん”のように、余白を意識してみましょう♡

隣同士でぴったりくっ付いて写るのではなく、カメラを持っていない人は、渡辺麻友さんのように少し後ろに下がってみましょう。

こうやって撮ると、いかにも“自撮りをしました!”という感じではなく、ナチュラルに仕上がります。

そのため、「自撮り写真をアップする女性が苦手……」という男性から、マイナスイメージを持たれにくくなりますよ♪

ちょっと古い?けれども裏ピースは、最強に盛れるポーズです♡

twitter.com

以前に比べて、最近は少し見かけなくなった、“裏ピース”のポーズ。
けれども輪郭を隠せて、小顔に見える上に、口角が自然にニコッと上がるので、とっておきの盛れるポーズなんです♡

裏ピースも、1人でやってしまうと、痛々しく見えがち……。
ですが、2人でやれば、あざとさが和らぐので大丈夫♪

渡辺麻友さんのように、ぴったり顎にくっ付けたり、柏木由紀さんのように、少し余裕のあるピースを作ったり。どちらも可愛いですね!
いつも一緒で、仲良しな“まゆゆきりん”。
お2人のツーショットは、計算し尽くされた可愛いポーズばかりでした♡
盛りすぎていない、“少しだけふんわり”を心がけた加工も、モテショットの秘訣です!
ぜひ、ナチュラルさを気にしながら、お友達と撮ってみてください♪

渡辺麻友(わたなべまゆ) 柏木由紀(かしわぎゆき) まゆゆきりん 仲良し

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

大川由梨

エンタメが大好き!♡女の子が役立つ情報を発信できるよう、ライターとして活動しています。
From.T…

>もっとみる