高周波を当てるだけでハリのある肌に♡「サーマクールCPT」の持続期間

年齢と共に確実に肌は年をとってしまいますが、女性であればいつまでも若々しく美しくいたいですよね。
特に顔は必ず見られる部分ですし、たるみのないピンと張ったキレイな肌でいたいもの。
今回は、リフトアップに絶大な効果を発揮する「サーマクールCPT」についてご紹介します。

この記事の監修

品川美容外科 梅田院 院長 Dr. 坂野 良之

究極のアンチエイジング法!?リフトアップが叶う「サーマクールCPT」とは♪

たるみ・目元の下がり・ほうれい線など、加齢とともに肌の悩みは出てくるものですが、できれば若々しい肌をキープしたいですよね。

実は今、そんな女性の悩みを全て解決してくれる、夢のような機器があるんです。それは、「サーマクールCPT」というもの。

CPTとは、
C:comfort(快適な)
P:pulse(照射)
T:technology(技術)
この3つの言葉を組み合わせた名称で、高い技術と痛みの少ない施術のことを表しています。

実際にどんなことをするのか簡単に説明をすると、まずは皮膚の中の真皮に熱を与え、コラーゲンを収縮させ肌にハリを与えます。また、皮膚の中に存在している繊維芽細胞(せんいがさいぼう)を活性化させることで、コラーゲンの再生を活発にし、リフトアップさせます!

リフトアップが叶う♪「サーマクールCPT」の基本的な施術の流れとは

サーマクールCPTは、専用の機器を肌に当てていくことで、たるみなどに対する高いアンチエイジング効果が期待できます。

その施術の流れは以下の通りです。

①麻酔(しない場合もあり)
②マーキング
→正確な場所に照射するために、肌にマーキングしていきます。この作業により照射する位置が明確になり、また、照射ムラを防ぐことができます。
③テスト照射
→頬などで行います。
④本照射
→肌を保護するためにジェルを塗り、30分~1時間ほどの時間をかけて顔全体に高周波を照射していきます。
⑤洗顔、保湿、メイクなど
→洗顔後、すぐにメイクすることが可能です。

リフトアップが叶う♪「サーマクールCPT」気になる効果持続期間は?

サーマクールCPTのリフトアップ効果は、半年~1年程度効果が持続するといわれています。
費用は1回の施術で10~30万円ほどになるので、継続的に行う場合はそれなりの額になります。

施術直後すぐに効果がわかるというよりは、2~3か月ほど経過した後に効果が見え始め、術後6か月頃にピークを迎え、その後だんだんと戻る……というイメージです。

たるみ予防のために受けることも効果的です!

リフトアップが叶う♪サーマクールCPTの注意点とは?

安全性が高いサーマクールCPTですが、機器自体はとても良いものであっても扱い手は「人」です。

そのため、施術者の技術力が効果に大きく左右すると言っても過言ではありません。

しっかりとカウンセリングで疑問解消をすることはもちろんですが、クリニック選びも慎重に行いましょう。
サーマクール認定医かどうか、ドクターの経歴やクリニックの実績・口コミなども十分に考慮したうえで施術を行ってみてください。
サーマクールCPTをご紹介しましたが、いかがでしたか?
いつの時代も、アンチエイジングは話題になるほど永遠のテーマですよね。
少しでも気になったら、ぜひカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】切らずにできる!重たい目元をぱっちりさせる「サーマクールCPT」とは

顔や体は決して太っていないのに目元だけがたるんでいると、なんだかどんよりした印象を与え...

サーマクールCPT リフトアップ 効果 期間

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる