30代まであと5年しかない。25歳でライフプランを考えるべき理由

25歳という年齢は、高卒、専門卒、大学卒の人も社会に出て、自分という人間も確立してきたころにあたります。
こそで、30代になる前にライフプランを見直してみてはいかがでしょうか?
今回は、25歳のあなたがライフプランを見直すべき“理由”をご紹介します。

25歳でライフプランを見直すべき理由①今よりももっと、体を大切にしなければいけなくなる

25歳……まだまだ若い年齢ですが、これからどんどん体力が落ちてきます。
普段一生懸命仕事をして疲れているから、休みの日はダラダラしたいと思うかもしれませんが、1時間でも2時間でも時間があれば、将来への投資だと思って運動をする習慣を付けましょう♪

未来を想像してみたときに、1ヶ月でも1週間でも長く健康的に歩いていたいですよね。
年齢と共に体に機能が劣化してしまうことは仕方がないことですが、備えておくことで防げるのなら今のうちからコツコツ努力をしましょう!
後からはじめようと思ったときには、遅いかもしれません。

特に女性は出産や子育てを控えているので、まだまだ体力が必要です。
さらに、自分の両親も老いてくるので、家族として支えていかなければならないのです。

健康でないと、何もできません。体が資本なので病院に定期的に足を運び、検診も受けるようにしましょう!

25歳でライフプランを見直すべき理由②貯金をしなければならない

社会人になってある程度慣れてきたら、貯金もしっかり増やすようにしましょう。

突然の怪我や病気など、急にお金が必要になることもあると思うので、「備えあれば、憂いなし」です!
もう自立した1人の大人なので、両親や友達に頼らないようにしましょう。

結婚に向けての準備という意味でも、貯金は重要になってきます。結婚式、新婚旅行、出産など……結婚は何かとお金がかかるイベントだらけ。

自分が男性なら、結婚を視野に入れて交際をしているときに、計画的に貯金をしている女性の方が早く結婚したいと思いますよね。

25歳でライフプランを見直すべき理由③自由に動けるのは今だけ

30代になると周りの環境も変わってきます!

学生時代からいつも一緒にいた友達も次々と結婚したり、出産したり……ある程度みんなのフットワークが重くなってきます。それでもお互いの気持ちがあれば、仲良しなことは変わらないと思いますが、一緒に海外旅行に行ったり夜遊びする機会は減ってしまいます。

そして、もちろんそれは自分にも言えることです。
結婚や出産を人生の視野に入れているのなら20代半ばのうちに好きなことはやっておくべきです!

仕事もプライベートも本当にやりたいことなら、後悔する前に行動に移してみましょう♪
「ホノルルマラソン」「世界一周旅行」「留学」などに挑戦している女子が多いのも、この年代です♡

25歳でライフプランを見直すべき理由④後悔した人生を送るか送らないかを左右する年齢でもある

仕事も恋愛も、25歳という年齢は自分の将来を左右する、とても重要なもの。
今付き合っている人と結婚するということは、今後ずっと一緒にいるということになります。人生のパートナーを決めるということは大きな決断ですよね。

また、結婚や出産を考えているのならワークスタイルを視野に入れることも必要不可欠。今の仕事を続けるのか転職するのかも、日常に大きく関わってきます。

30代で要職に就いていたり、深夜までバリバリ働いている女性はそれなりの決意のもと仕事をしています。

自分がキャリアウーマンになりたいのか、子育てと並行しながら働きたいのか、専業主婦として家事に専念するのかもイメージしてみましょう。
いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した内容を視野に入れて計画を立てると、慌てることなくスムーズに30代も迎えることができそうですね!
25歳のあなたはぜひ一度自分の生活と向き合って、将来のライフプランを立ててみましょう♪

【関連記事】だって幸せになりたいんですもの。結婚に近づくための4つの方法

本気で結婚したい気持ちはあるものの、あと一歩が踏み込めない。むしろ強くなって、結婚から...

25歳 ライフ プラン 理由 生き方 人生

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺彩季

>もっとみる