睡眠不足は太りやすくなるってホント?!安眠がもたらす美容効果とは

BEAUTY

人間の3大欲求のひとつでもある“睡眠”。
睡眠不足になると、身体が太りやすくなるという衝撃の事実を知っていましたか?
今回は、その全貌と安眠がもたらす美容効果についてご紹介します。

睡眠不足は太りやすくなる?

睡眠不足が太りやすいとされる1番の原因は、睡眠不足により、食欲をコントロールするホルモンが正常に働かなくなるためです。

睡眠時間が短いと、食欲増進の役目をするホルモンが多く分泌し、食欲を抑制するホルモンが減退してしまうんです。つまり、睡眠不足だと食欲が増していて知らぬ間に食べる量が増えている、なんてことも!

その上、睡眠不足が続くと身体の機能も休息モードに。脂肪を蓄える方に身体が働くので、脂肪を燃焼しにくくなります。

睡眠不足によって太りやすくなる以外にも悪影響が!

ダイエットの敵なだけでなく、睡眠不足には様々な悪影響があるのです。

例えば、脳の働き。
起きている間にインプットしたこと、体験したこと、知識や知恵を定着させる働きをするのは、私たちが眠っている間のことです。

なので、眠りを疎かにすると活動している間の成功体験も、失敗体験も脳が上手く覚えてくれないのです。せっかくの経験が過ぎ去ってしまうのですね。

睡眠不足を解消し、安眠するためには?

良質な睡眠を取るためには、

①アロマや音楽でリラックスした状態を作ること
②寝る直前にスマホやPCなどの電子機器の使用は控えること
③深酒しないこと

が大切です。
そして、しっかりパジャマを着て眠ることもおすすめです。

眠ることに集中するために「こうしたら、もう寝る時間」と切り替えをつけてあげると深い睡眠を取ることができます。自分なりのスイッチオフの仕方を見つけてみてくださいね♡

安眠の嬉しい美容効果

睡眠をしっかりとることは、健康に過ごすために言わずもがな大事なことですが、実は十分に睡眠をとることでとっても良いことがあるのです。

①エイジングケア効果
睡眠中は成長ホルモンが活発に分泌されますが、しっかり睡眠を取らないと成長ホルモンが正常に分泌されなくなります。この成長ホルモン、肌の修復や怪我した細胞を治して再生させる役目を担っています。美肌になりたいのなら、まず睡眠を取ることが大事です!

②免疫力向上
眠っている間には、私たちの身体を外部のウイルスや病気から守ってくれる役目をしている白血球が活発になります。白血球やその他身体を守る生体防御システムが睡眠中に整うため、十分に睡眠を取っていると風邪や病気にかかりにくくなります。

忙しい毎日の中でも、しっかりと身体を休める習慣をつけ、美容と健康どちらも手に入れましょう♡
自分が安眠できる方法を知っておくと、どんなに疲れていてもぐっすり眠ることができますよ!