優しい愛に胸が打たれる!5/14公開♪『世界から猫が消えたなら』

LIFESTYLE

川村元気(かわむらげんき)さんによるベストセラー、『世界から猫が消えたなら』の映画が、2016年5月14日(土)より公開されます!
原作のファンはもちろん、老若男女問わず、感動するストーリーということで、期待が高まります♪

そこで今回は、映画の公開に先駆けて、ストーリーのあらすじや、キャストの佐藤健(さとうたける)さん、宮崎あおいさん、そして完成披露舞台挨拶の模様などをお届けします♡

『世界から猫が消えたなら』の完成舞台挨拶☆

引用:www.toho.co.jp

4月18日(月)、映画『世界から猫が消えたなら』の完成舞台挨拶が行われ、キャストの佐藤健さん、宮崎あおいさん、濱田岳さんらが登壇しました!

“せか猫”の愛称で、多くの読者から愛されてきた物語の映画化ということで、公開前から注目が集まっている本作品☆

撮影は、北海道の函館や小樽、そしてアルゼンチンのブエノスアイレスなどで行われたのだそう。

ブエノスアイレスでは、世界遺産の“イグアスの滝”にて、ボートに乗って滝の中を通る撮影もあったのだとか!とても迫力のあるシーンに仕上がっているそうですよ♡

まるで絵画のように美しいロケーションも、見所の1つですね♪

あらすじは?

引用:www.wowow.co.jp

主人公を演じる佐藤健さんは、30歳で郵便配達員。
愛猫の“キャベツ”と二人暮らしをしています。

別れてしまった彼女のことを、まだ思い続けています。
その彼女を演じるのが、宮崎あおいさん。

そんな中、佐藤健さん演じる彼が突然の余命宣告を受けることに。
ショックで目の前が真っ白な彼の前に現れたのは、自分と同じ姿の“悪魔”でした。

その悪魔は、「世界から何かひとつ、ものを消すことで、1日の命をあげよう。」とささやくのです……!

悪魔のささやきに乗ってしまった彼は、次々とモノを消すことに。

ですが、何かモノを消すことで、大切な人との思い出まで消えてしまうのでした。

物語のあらすじは、このような感じです☆

ちなみに、悪魔の役も佐藤健さんが演じるということで、1人2役なんですね!そちらにも注目して、観たいです♡

『世界から猫が消えたなら』の公式Twitterをチェック!

引用:twitter.com

映画、『世界から猫が消えたなら』の公式Twitterには、佐藤健さんや宮崎あおいさんといった出演者の写真やオフショットがたくさんアップされています♪

なかでも、佐藤健さんと猫の2ショットは可愛くて癒されます♡

映画が公開される前に、ぜひチェックしてみてくださいね♪

『世界から猫が消えたなら』 公式Twitter

完成披露舞台挨拶でのトーク♪

引用:www.oricon.co.jp

引用:www.oricon.co.jp

完成披露舞台挨拶では、映画のタイトルに絡めて、「世界から消えて無くなったら困るものは?」という質問が出演者にされました。

佐藤健さんは、「米ですね!」と即答。
アルゼンチンで撮影をした際には、日本食が恋しくて仕方なかったのだとか☆

また、宮崎あおいさんは、「酸っぱいもの。梅干しや酢の物など、酸っぱいものが大好きで。」と答えられていました。

4月19日(火)に、日本テレビの「ZIP!」で放送されたインタビューでは、「もし生まれ変わるなら、“宮崎あおい”と“佐藤健”のどちらになりますか?」という質問をされたお二人。

宮崎あおいさんは、「女の子を見ているのが好きなので、自分かな。」と回答。

それに対し、佐藤健さんは、「女の子が好きだから男でいたい!」と照れ笑いをしながら回答♪

さらに、「もしも、宮崎あおいに生まれ変わったら、宮崎あおいには出会えないじゃないですか。」と、男前な発言もされていました♡

いかがでしたか?
5/14(土)に公開される映画、『世界から猫が消えたなら』。
大切な方と、ぜひ観に行ってくださいね♪

『世界から猫が消えたなら』 公式HP