顔の歪みを改善させるマッサージ7選♪セルフケアで整ったフェイスへ。

ふと鏡を見たとき、自分の顔の歪みが気になったことはありませんか?
頬骨や口角などの高さが少しでも違うだけで、老けて見える原因になってしまいます。
しかしセルフでも改善することができるので、今回は顔の歪みに効果的なマッサージをいくつかご紹介いたします。

顔の歪みとは?

頬杖をつく女性

美人の絶対条件として挙げられるのが“顔が左右対称である”ということです。
眉や頬骨、口角などのパーツが、同じ高さであることが大切なのですが、疲れや日常生活の中で何となく行っている癖が原因で、顔の歪みを招いている可能性があります。

高さが違うことはもちろん、目の大きさが違うことも顔の歪みになり、そのままにしておけば血行やリンパの流れも悪くなり、老廃物が滞りやすくなってしまうんですよ。
顔の歪みは、老け顔や顔が大きくなる原因になることもあるといわれているので、少しでも違いを感じるのであれば対策をとりましょう。

専門のお店で矯正してもらうことが一番ですが、時間がなかったり痛いのではないかと不安になったりしてしまいますよね。
それなら自分でできるマッサージで、顔の歪みを改善してみませんか?

顔全体に効くマッサージや、パーツごとに効くマッサージをご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

マッサージの前に!顔の歪みを引き起こす主な原因とは?

おでこを押さえる女性

マッサージを見ていく前に、まずはなぜ顔の歪みが起こるのか主な原因を見てみましょう。
顔の歪みは何気なくやっている癖によることが多いので、当てはまる癖があるのであれば少しずつ改善していくことをおすすめします。

《顔の歪みが起こる主な原因》
・いつも同じ片側だけの歯で食べ物を噛んでいる
・頬杖をつく癖がある
・歯を食いしばる癖がある
・バッグをいつも同じ方の肩にかけている
・脚を組む癖がある
・うつ伏せで寝ることが多い
・肩こりがひどく、どちらかの肩が下がっている

顔の歪みは日常生活のあらゆるところに潜んでいることがわかりましたね。
直接顔に関係するものだけでなく、身体による癖も顔の歪みに関係してくるので、左右対称に重心をとることが大切です。

顔の歪みを知るためには、真正面から撮った写真に定規を当てることで確認することができますよ。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ①頭蓋骨のマッサージ

頭皮マッサージをする女性

顔の歪み改善におすすめのマッサージとして最初にご紹介するのは、頭蓋骨のマッサージです。
顔の歪みに関係ないと思われがちですが、頭蓋骨はいくつもの骨が組み合わさってできているので、その間隔やバランスが崩れることで同じ皮膚1枚で繋がっている顔にも影響が出てしまうといわれています。

《頭蓋骨のマッサージのやり方》
①両手をグーの形にしたら、指の第二関節を使って眉間から眉に沿ってこめかみ部分までクルクルと移動させます。
②次に両耳を掴み、上下左右に引っ張ってほぐしていきます。
③最後に両手を大きく広げて頭を包み込んだら、気持ちいいと感じるくらいの強さで圧迫しながら、頭頂部に向かって引っ張り上げるように刺激しましょう。

フェイスラインのたるみも改善することができるので、毎日取り入れてみてくださいね。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ②咬筋のマッサージ

頬に手を当てる女性

頭蓋骨だけでなく、顔の歪みを改善するには、食べ物を噛むときに使う咬筋という筋肉をほぐすことも効果的です。

《咬筋のマッサージのやり方》
①咬筋に3~4本の指を置きます。
②置いた指に腹を使ってクルクルと円を描くように2分ほどマッサージをしていきましょう。

1回に行うのは2分という短い間でも、1日の中でこまめに取り入れて50分ほどできるようになるとしっかりほぐすことができ、効果も実感できるようになるそうですよ。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ③頬骨のマッサージ

あごに手を添える女性

頬骨の高さが違うことで顔に歪みが起きているようであれば、最初にご紹介した頭蓋骨のマッサージをすることもおすすめですが、よりダイレクトにアプローチできる頬骨マッサージを取り入れることもおすすめです。

《頬骨マッサージのやり方》
①人差し指をくの字になるように曲げたら、下がっているほうの頬骨の下から引っかけるように人差し指を当てます。
②反対側の手は、頬骨が上がっている方の頬に当てて固定したら、①の指を外側に向けて斜め上に持ち上げましょう。

もし両方の頬の下がりが気になっているのであれば、左右両方の頬骨の下に指を引っかけて持ち上げてみてください。
頬が左右均等になるだけでなく、高さが上がることで若々しい印象を相手に与えることもできますよ。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ④眼輪筋のマッサージ

女性の目元

左右の目の大きさが違うことも顔の歪みが原因です。
小さいほうの目を大きい目に合わせる場合は、眼輪筋のマッサージをするといいですよ。

《眼輪筋のマッサージのやり方》
①目の周りの骨に3本の指を置きます。
②指を上下に動かしながら外側に向かってクルクルとマッサージをしてみましょう。

目の疲れも取れるので、何度か繰り返すことで目元のすっきりさを感じることができますよ。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ⑤あごマッサージ

頬を押さえる女性

あごの歪みを感じているようであれば、直接あごの歪みを改善できるマッサージを取り入れてみてください。

《あごマッサージのやり方》
①コットンを口の中に入れ、左右の奥歯でギュッと強く噛みます。
②右→左→両方という順番に噛んだら、左右のこめかみを押さえながら、口を大きく開けます。
③これを10回ほど繰り返したら、今後は口が「い」の形になるように20回ほど繰り返しましょう。

あごは顔の中心でシュッとなっているのが好ましいので、少しでもズレを感じるならトライすることをおすすめします。
ただし、顎関節症の女性は口の開けすぎに気をつけてくださいね。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ⑥胸鎖乳突筋ほぐしマッサージ

肩に手を乗せる女性

肩こりがひどく、肩の位置がずれていることによる顔の歪みであれば、胸鎖乳突筋ほぐしマッサージをするのがおすすめです。

《胸鎖乳突筋ほぐしマッサージのやり方》
①耳の後ろから鎖骨までの筋をつまみます。
②上から下へつまみながら揉み解していきましょう。
柔らかくなってくるとほぐれている証拠です。

顔を横に向けながらの方がやりやすいですよ。
顔の歪みや肩こりだけでなく、首こりで悩む女性にもおすすめです。

顔の歪み改善におすすめのマッサージ⑦顔全体のマッサージ

目を閉じる女性

最後におすすめする顔の歪み改善マッサージは、顔全体の歪みに効果的です。

《顔全体に効くマッサージ方法》
①頬骨が出ているほう、もしくは下がっているほうが右なら、そこへ左手を置きます。
②もう片方の手は、反対側の耳の上に手のひらを置き、顔の中心に向けて20秒ほどゆっくり押していきます。
③今度は両手で頬骨に指を置いて、軽く押しながら30秒ほどクルクルと回します。
④次に首を左右に回し、回りにくいほうに限界まで回して少しキープします。
⑤最後に頭を左右にそれぞれ10回ほど倒したら終わえりです。

顔全体の血流も良くなるので、歪みが整っていくとともに顔色のトーンアップも期待することができますよ。
老廃物の滞りも解消されるので、小顔効果も期待できそうです。
顔の歪みを改善させるマッサージ方法をご紹介させていただきました。
自分でできるマッサージであれば続けやすいですよね。
どの部分が歪んでいるのかチェックできたら、早速歪んだ部分にアプローチしてくれるマッサージにトライ!
マッサージを行うときはフェイスオイルなどで滑りをよくし、力を入れ過ぎないように注意しながら行ってくださいね。

【関連記事】老け顔は顔のこりが原因!?マッサージでスッキリフェイスをゲット♡

肩のこり、脚のこりといった体の不調に気が付くことは多いですが、顔もこるということをご存...

マッサージ セルフ ケア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる