ミャンマーって何があるの?おすすめ観光名所4選

LIFESTYLE

ミャンマーにどんな物があって、どんな物を見て・体感することが出来るのかを答えられる人は多くないと思います!
そこで、ミャンマーのおすすめの有名観光名所をご紹介したいと思います。

ミャンマーのおすすめ観光名所①▷古都バゴー

出典:goldnews.jp

ミャンマーの古都であるバゴーでは、涅槃仏像(ねはんぶつぞう)を見ることが出来ます。

全長55mもある金色に輝く仏像は圧巻で、ミャンマーに来たら必ず見る事をおすすめします。
この仏像は釈迦が入滅する様子を現したもので、北枕の由縁とされています。

こちらの仏像は、バゴー王朝が滅亡するとともに、一度密林に覆われてしまいましたが、時を経て鉄道建設工事の際に偶然発見されたという、奇跡的な話もある仏像なんです!

ミャンマーのおすすめ観光名所②▷シュエダゴン・パゴダ

ミャンマーの旧首都ヤンゴンで、最大の観光名所であるシュエダゴン・パゴダは、地元民であるミャンマーの方々が、一度は訪れたいと思う場所です。
もちろん、旅行客にも大変人気のある観光名所になっています♡

シュエは金という意味があり、その意味の通り昼は日の光、夜はライトアップされて金色にキラキラと輝く寺院は、見る者の心を奪います。

仏塔の高さは100mもあり、さらにその頂上には76カラットものダイヤモンドを使用した風見鶏が付いているので、お見逃しなく。

♦︎シュエダゴン・パゴダ
住所 Shwedagon Pagoda,Yangon
営業時間 5:00-21:00

ミャンマーのおすすめ観光名所③▷アーナンダ寺院

出典:homepage2.nifty.com

ミャンマーの歴史が感じられる観光名所"バガン遺跡"の中でも最大級の大きさで、バガン遺跡を代表する寺院です。

本堂は一辺53mの正方形で出来ており、その中には黄金の仏像が4体四方を向いて納められています。

塔の先端部分のみが金色で、外壁は白色と一見ミスマッチなように思える色合いですが、実物を見てみると見事なバランスの取れた姿に、しばし時間を忘れてしまうかもしれません。

ミャンマーのおすすめ観光名所④▷ゴールデンロック

出典:www.pelican-travel.net

断崖絶壁の上にあり、普通ならそのまま落ちてもおかしくない岩こそが、ゴールデンロックです。

転がり落ちるはずの岩が、長い年月落ちずにそのままでいる姿は、不思議という言葉でしか表せません。
岩の上には小さな塔が建っていて、その中にあるブッタの髪の毛の力でバランスを保っている、と言われているそうです。

岩のバランスだけではなく、そのアンバランスな岩の上に、さらに塔を建ててしまうのがまた不思議で、偉大な力を感じずにはいられません…!!
時間があったらぜひ訪れたい、おすすめ観光名所です。

ミャンマーのおすすめ観光名所いかがでしたか?ミャンマーは仏教の国というだけあり、歴史ある寺院がたくさんあります。
しかしそれだけでなく、ミャンマーという国自体に、日頃の疲れや悩みなどを浄化してくれそうな雰囲気が漂っているように感じます。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。