「甘え上手」になる方法♡あなたがいなきゃもうダメなの♪

LOVE

常に彼氏がいたり、付き合っている人と長続きしている女の子の多くに共通するのが、”甘え上手”であること。
男の人の意見でも、自然と甘えてくる女の人は可愛くみえて、彼女にしたいと思うという意見が多いんです!

甘え上手ってこんな人!

甘え上手になる方法をご紹介する前に、”甘え上手”と一言で言っても、どんな行動が甘え上手なのか想像しにくいですよね。

甘え上手とは、ぶりっ子のようにかわい子ぶったり、ダダをこねるのではなく、さりげなく相手を頼ることです。

男の人は本能的に、頼られると相手を守りたくなる性質を持っています。
だから、男の人は女の人に甘えられることに弱く、甘えられると相手を意識して好きになってしまうのです。

甘え上手になる方法①まずは小さな甘えから

しかし、甘え上手でない人にとっては、甘えることが恥ずかしかったり、みっともないと思われるのでは?と考えてしまいますよね。

そんな人は、甘え上手になる方法として、まずは小さな甘えから挑戦してみましょう。
ベタですが高いところにある物を取ってもらったり、相手が断る理由のないことをお願いしてみて♡
小さな甘えでも、何度かしているうちに、相手も自分が頼られている感覚になります。

言葉で甘えるのが難しい人は、洋服の腕部分を持ってみたり、肩にもたれかかってみたりしてみましょう。
言葉がなくても、甘えたいという気持ちは伝わります♪

甘え上手になる方法②まわりにいる甘え上手さんをお手本に

ネットや本で甘え方を勉強しても、実際に行動へと移すのは至難の技……。

そんな時は、まわりにいる甘え上手な人をお手本にしてみましょう!
日常の動作ひとつひとつに、自分ができていない甘え上手になるためのコツが見つけられるはずです。

初めは、甘え上手さんの行動をマネして実践してみましょう。
やっていくうちに、自分なりの甘え方がわかってくるはすです♪

甘え上手になる方法③強がりは損!

甘え下手な人の特徴は、「何でも自分でできる」と強がってしまうこと。

男の人は自分を頼りにされると、守ってあげたいという感情が湧きあがって相手のことが愛おしく見えるのです。
それなのに、何でも自分でしてしまうのは損です。

甘え上手になる方法で一番大切なのは、行動に移してみること!
少し頑張ればできそうなことでも、強がらずにまわりに甘えてみましょう。
自分でやらないことが、みっともないと思われる心配はありません。
むしろ、いつもしっかりしてるからこその女性らしさをアピールすることができますよ♡

甘え上手になる方法をご紹介しました。どんな風に甘えればいいのかわかりましたか?
恋愛へ発展していくときに、甘え上手であることは女の武器です!
しっかりマスターして気になる人を落としちゃいましょう♪