え、痩せた?とあの子が嫉妬する。夏の−3kg着痩せコーデ術4つ

FASHION

薄着になる夏服。
体型カバーが難しい季節ですが、スタイルよく見えて困ることはないんです!
とにかくスタイル良く見える、着やせコーディネートをご紹介します♡

夏の着やせコーディネート:ネイビーのトップスを取り入れる

引用:wear.jp

大人の着痩せコーディネート1つ目は、“ネイビーのトップス”を取り入れること。

日本人の肌の色とも相性が良いと言われているネイビーは、肌がきれいに見える効果もあるんです♪

フレアシルエットでお腹周りをスッキリと見せてあげましょう。上品カラーのネイビーなら甘くならず、爽やかさも品の良さも手に入ります。

夏の着やせコーディネート:カラーカーディガンを取り入れる

引用:wear.jp

夏も使える、“カーディガン”。
着やせ効果を狙うなら、カラーでなければ意味がないんです。

オススメは濃い目のカラー。
上半身にポイント的に視線を集めることで、二の腕や背中をほっそりと見せてくれます。

引用:wear.jp

他にも、カーディガンをさらっと肩にかけるだけで効果抜群!
誰でもできるテクニックだから取り入れやすいですね♪

ビビッドカラーを選べば、コーディネートにメリハリがつきます。

夏の着やせコーディネート:スッキリボトムは迷わず黒スキニー

引用:wear.jp

ワイドパンツやガウチョパンツなどが流行っていますが、下半身をコンパクトに見せたいなら“黒スキニー”を選んで。

腰回りや膝下を細く見せてくれる、頼れるボトムスなんですよ。

引用:wear.jp

“黒スキニー”の中でも、オススメは足首ジャストのアンクル丈。

コーディネート全体が重たくならないように、トップスは明るい色を持って来たり、程良い肌見せトップスもバランス良く仕上がります。

夏の着やせコーディネート:Iラインの黒ワンピは一人一枚が当たり前

引用:wear.jp

体のラインを拾いすぎず、そして流行にも左右されないキレイなお姉さんを演出してくれるのが、“Iラインシルエットの黒ワンピ”。

季節も問わず使えるため、自分の体に合うデザインやサイズを選ぶことが大切です。

引用:wear.jp

黒ワンピは、小物の合わせ方次第でどんなシーンにもマルチに対応してくれる優秀すぎるアイテムなんです。

リッチに見えるよう、素材選びは慎重に。

フィットし過ぎず、広がりすぎないIラインシルエットは360度どこから見てもキレイですよ♪

着やせを狙いすぎず、自然に見えるのに実は計算されたコーディネート方法をご紹介しました♡
どうせ着るならスタイル良く見えたら最高ですよね!
大人のコーディネートをマスターして、薄着の夏も楽しみましょう。