「雰囲気美人」はどんなことにお金を使っているの?

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第89弾】

持って生まれた若さや可愛さ「だけ」で美しく輝けるのは25歳ぐらいまで。25歳以降の女性の美しさをつくるためには、外見を綺麗にするだけではたりません。

今回はアラサー以降、とても美しい雰囲気を醸し出している大人の女性たちがどんなことにお金を使って「美」を磨いているのか、ご紹介していきます!

1.感性を育てるためにお金を使う

雰囲気美人さんは、自分を美しく魅せるために洋服を着ている人が多いですね。その理由は「美」や「女性」や「人間」を深く理解しているからでしょう。洋服だけでなくランジェリーにお金をかけている率が高い印象もあります!

美しい雰囲気を醸し出せるのは、身に纏う衣服だけでなく、美しいものをよく知っている証拠でもあります。雰囲気美人さんたちは、基本的には皆、目利きです。いいものと美しいものを愛しています。

例えば、芸術に精通している雰囲気美人さん。

お休みの日に、映画館や美術館を巡ってみたり。人によっては旅行と食に興味があって追求している雰囲気美人さんもいますよ!

大人の女性がいいものと美しいものに囲まれて暮らしていると、それに似合う雰囲気が出てくるようになります。いい意味でも悪い意味でも、大人になると歳とともに生活感が滲み出るようになりますから....。

もしも、雰囲気美人さんが美術館に行くのが趣味だとしたら、富裕層の男性はアートを買うことがあるので話が合うようになるのです。出会ってからカップルになりやすいんですね!!

2.新しい勉強をするためにお金を使う

雰囲気美人の女友達とお茶するといつも彼女たちの鞄の中には、本が入っています。ジャンルは本当に様々です。英語の資格の本や歴史の本など....。先ほどは、「雰囲気美人になるために感性を育てる」と書きましたが「知性も同時に育てる」のです。

いつも新しいインプットをすることを心掛けていたら、いつも素敵な人でいられます。彼女たちの学習意欲が、いい男には魅力的に映るのだと思います。自分磨きに余念がなく、毎日学び続ける姿勢を持っている女性たちは、語彙力や会話のボキャブラリーが豊富ですね!

誰と会話をしても相手のことを楽しませることができるのです\(^o^)/

3.自分自身のメンテナンスにお金を使う

雰囲気美人さんたちは、身体がとっても綺麗なのが特徴のひとつです。姿勢、仕草、肌も綺麗!ですね♡

なぜ綺麗かというと自分のカラダを自分自身でメンテナンスする習慣があるからです!

綺麗な姿勢を作るために整体やカイロプラクティックに通ったり、ボディラインを綺麗に整えるために、トレーニングに通ったり。心身のバランスを整えるために、ヨガに通っている雰囲気美人さんもいますよ。

まだそこまでお金をかけられる余裕がないという方でしたら、毎日大きな鏡で全身をチェックして日々の変化を発見するところから、はじめてみてはいかがでしょうか?

美しくてご機嫌な女性であれば人生うまくいきます♡

今回ご紹介した3つのポイントは、誰も教えてくれないお金に困らない女性の生き方のコツです。

こう書いてしまうと、冗談に感じられますが、雰囲気が美しくてルンルンしているご機嫌な女性が、お金に困っているところを見たことがありませんね!

男の人たちになぜかいつも助けられる人生を送っています。お金にも困っていなければ愛にも困っていません。特別に大事にされている女性たちなんです♡


お金はどの角度に投資するかが大切です。お金にも愛にも困らない人生が欲しければ、今回ご紹介したお金の使い方、おすすめですよ!

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!