今のうちに知っておきたい!日焼け止めの正しい使い方♡

BEAUTY

みなさん、最近日差しが強くなってきて日焼けが気になりませんか?
いろいろと塗るときに、注意するべき点があるんです。
今のうちに正しい日焼け止めの使い方をマスターしちゃいましょう♡

まずは知っておきたい日焼け止めの知識♡

意外に知らない日焼け止めのロゴについて紹介します!

「SPF」(サン・プロテクション・ファクター)とは、紫外線防御指数のことなんです。

SPFの数値が高ければ高いほど、日焼けしないので数値が高いものを使えばいいじゃん!って思うかもしれませんが、数値が高いとお肌への負担も大きくなってしまうんです。
なので紫外線のことばかり考えずに、お肌のことも考えてあげなくてはならないんです♡

「PA」はUV-Aを防ぐ効果を示しているものです。
PA値には「PA+」「PA++」「PA+++」の3段階あり、+の数が多くなるほど効果が高くなります。

日焼け止めの効果的な使い方♡

日焼け止めを塗る前に、日焼け止めが落ちないよう、事前にしっかりとお肌の手入れをしておきましょう♪

塗るタイミングは、家を出る直前だとダメなんです!
日焼け止めの効果をしっかり発揮してくれないので、家を出る少し前に塗るようにしましょう。
意外と知らなかったと思います。
気をつけてみてくださいね♡

また、日焼け止めは1日中効果が持続するわけではないので、定期的にこまめに塗りなおすことが大切です♡
めんどくさいって思うかもしれませんが…白いお肌を守るには大切なことなんです。

注意!首やデコルテにも塗ってあげること♡

日焼け止めを塗る場所は、腕、脚、顔に塗るのが一般的だと思いますが…実は意外に焼けるのが、首とデコルテなんです。

なかなか首やデコルテに塗りませんよね。
目につく場所なので、美白をキープしましょう!

首もデコルテも、けっこう焼ける場所なので、夏は毎日日焼け止めを塗ってあげてくださいね♡
首は、前も後ろもしっかり塗ってくださいね。

意外な落とし穴!髪も紫外線に弱いんです...

最近は、髪にも使えるUVカットスプレーがたくさん販売されていますよね♡

夏の紫外線は髪にはとってもわるくて、傷んでしまうんです...。
そのためにも髪にUVカットスプレーをして、紫外線から髪を守ってあげましょう。

今までは日焼け止めは『お肌に使うもの』だと思っていたかもしれませんが、これからは『髪にも使う』っていうのを常識にしていきましょう★

みなさん、日焼け止めの正しい使い方について学べたでしょうか?
夏でも綺麗な美白なお肌でいるために、今からしっかり対策をしていきましょうね!
こまめに塗りなおすことも大切です♡