ハラハラドキドキするなら映画『デジャヴ』がおすすめ!

LIFESTYLE

今まで感じたことのない、アクションサスペンス映画がここに!
おすすめのアメリカのSF・サスペンス映画「デジャヴ」の魅力をご紹介します♪

おすすめ映画「デジャヴ」のあらすじ

出典:ntv.co.jp

おすすめのアメリカSF・サスペンス映画「デジャヴ」は2006年に公開されました。
初めに気になるあらすじをご紹介♪

ニューオリンズのカナルストリートで大規模なフェリー爆発事故が発生。その事故は、543名もの犠牲者を出しました。
しかし、現場を捜査した結果、爆発事故ではなく爆発がテロによるもの、現場付近で発見された女性の死体が、殺人によるものだということも判明します。

その死体となって発見された女性・クレア。ダグは彼女を見るのは初めてなはずなのに、なぜか見覚えのある顔に見えて仕方ありません。
ダグは、クレアを助けるために、過去へタイムスリップしました。
果たして、ダグはクレアの運命を変えることができるのでしょうか…?

おすすめ映画「デジャヴ」の気になる豪華キャスト♥

出典:cinema-life.at.webry.info

主人公、ATF捜査官のダグ・カーリン役は、映画「フライト」で狡猾な操縦士を演じ、アカデミー賞主演男優賞を受賞した黒人俳優、デンゼル・ワシントン。

テロの被害者、クレア・クチヴァー役はオーディションで役を勝ち取ったポーラ・パットン。
その美しさと演技力で、今大注目の女優さんです♪

その他にも「デジャヴ」には、ブルース・グリーンウッドやヴァル・キルマー、ジェームズ・カヴィーゼルなど…名俳優たちが続々出演しているおすすめ映画なんです!

おすすめ映画「デジャヴ」は迫力のアクションシーンがおすすめ!

映画「デジャヴ」は、冒頭の爆発シーンからかなりの迫力があります!

監督はサスペンスやSF映画の大作を世に送りだしてきた、トニー・スコット。
そして、「パイレーツオブカリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマーが制作担当。
なので、迫力のあるド派手なシーンが満載です。

初めてきた場所、初めてした経験なのに「この場所に来た事がある」「昔、この経験をした事がある」と感じた経験がある方もいるのではないでしょうか?
これを、”デジャヴ現象”と言います。そのような現象を元にした映画が「デジャヴ」です。

おすすめ映画「デジャヴ」の魅力とは?

爆発テロの捜査を進めて行くうちに、いくつか出てくる謎の手がかりを元にダグは過去にタイムスリップします。

先の読めない展開が、ラストに行くにつれ答えが出てきて、どんどん「デジャヴ」の世界観に入りこんでしまいます。

ダグ、クレア共に、みんなが幸せになれるのでしょうか?
映画「デジャヴ」はクライマックスに連れて緊迫感が増し、ハラハラ・ドキドキしますよ!

おすすめの映画「デジャヴ」を紹介しましたが、いかがでしたか?
アメリカのSF・サスペンス映画の大作ならではのスリリングさとドキドキの展開をぜひ味わってください!